富山喜幸 プラム世界一のギネス記録達成!?【画像】新潟市南区

富山喜幸
スポンサーリンク

【冨山喜幸さんの世界一のプラム記事:4行要約】

世界一重いプラムへのギネス挑戦が話題となった

②挑戦するのは、新潟市南区の冨山喜幸さん28歳

③通常のプラム=5cm。富山喜幸さんのプラムは握りこぶし大の大きさ

④果たして結果はギネス達成なるか!?

富山喜幸(とみやまゆきよし)さんについて

富山喜幸
【名前】富山喜幸

【年齢】28

【住所】新潟市南区新飯田

【職業】果樹栽培農業。プラム栽培

【学歴】新潟県農業大学校(偏差値は特に高くないが、農業を本気で学ぶ場としてはかなり評判がいいようだ。富山喜幸さんのような方が出てくるのもうなづける)

【何故プラムの道へ?】新潟県農業大学校へ進学し、果樹栽培の道へ。「皮をむく手間がかからず、1人でも食べきれるお手頃サイズ」そして「周りとは違う果物を育てて差別化を図りたい」ということからプラムを選んだようだ

【プラム巨大化への経緯】プラムは「小さくて酸っぱい」印象がある。甘くしようと試行錯誤しているとデカくなったらしい。すると世間からは「こんなプラムがあるんだ」と驚きと共にファンが増えていった。つまり巨大化は次いでだ。

【ギネス記録挑戦の経緯】プラムがあまりにも大きくなったので、なんとなしにプラムの重さを測って見ると、ギネス記録を大きく超えていたそうだ。そこで「PRになるよー」と編集者から声が掛かって気軽な気持ちでギネスに挑戦した。それが2017年

予想以上に応援してもらえ、クラウドファンディングをして60万円も集まり、 結果ギネスには届かず。悔しさから涙を流したそうだ。

そして今年はさらに熱を入れてギネスへ挑戦となったそうだ。

スポンサーリンク

富山喜幸さんのプラムの画像と、ギネス記録挑戦の結果は?

プラム世界一

これは2017年の時の記録です。ギネス記録は323.88グラム。(ちなみに試しに2015年に測ったときは340グラムだったそうです)

310グラムとは一体どれぐらいの重さなのかはあなたは分かりますか?

310グラムとは、「大きめの桃」と同じサイズです。中ぐらいの桃で220グラムぐらいですね。

一般的なプラムは60グラム、大きなもので100グラムにやっと届くか届かないかぐらい。富山喜幸さんのプラムが圧倒的に大きいことが分かりますね。

巨大化の理由を富山喜幸さんによれば、
①甘くするためにアミノ酸を合成するようにした
②大量に合成されたアミノ酸で巨大化
という理由らしい。面白いですね。

結果は8月15日です。結果が出次第掲載しましょう。

スポンサーリンク
ギネス記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ