子供の名前

ゴルフの選手会長の仕事内容ってなに?報酬、給料は?

Sponsored Links

 

今回は、片山晋呉・・・ではなく、ゴルフの選手会長の仕事の話。

片山晋呉がプロアマ戦で招待客を激怒させて、石川遼選手会長が謝っているのがニュースになった。

簡単に敬意を書くと
①プロアマ戦は行ってしまえば、お世話になってるスポンサーよいしょ戦
②プロはアマのゴルファーを招待して、楽しんでもらおう乃会
③石川遼が選手会長になってから、ファンやスポンサーを大事にする方針が固められていた
④にもかかわらず、片山晋呉が「前の組が詰まって時間が空いた」と招待客の前から離れて、ウエッジの素振りを開始
⑤アマ激怒
⑥事実が明るみに出て、石川遼が謝罪

とにもかくにも、石川遼(26)は選手会長であるらしいが、一体どんな仕事をしているのだろうか、ということで、今回調べてみたのである。

Sponsored Links

ゴルフの選手会長の仕事内容

選手会長とは、具体的には”日本ゴルフツアー機構”の選手会長ですね。

そして日本ゴルフツアー機構は

国際的又は全国的規模において行われるツアートーナメント事業の秩序ある発展とツアートーナメント事業の競技環境の改善を図る

ことが主目的であるようだ。

小難しく書いてあるけれど、結局のところ
・選手がもっとよりプレーしやすい環境を作ったり
・ファンサービスの促進をしたり
・日程の改善であったり
・スポンサーとの距離感を詰めて、より健全にしたり
・メディアへの態度改善をはかったり

プロゴルファーの在り方や、プロゴルファーがのびのびできるような環境改善、意識改善が主だったところのようだ。

プロアマ戦の開催もその一環である。スポンサーを大事にすればするほど、当然スポンサーが増える。するとプロゴルファーにとっては収入も増えて、もっとよりよいプレイングができるのは言うまでもない。

実際に具体的に行われているものと言えば、
・ファンとの交流会
・スポンサーとの懇親会
・プロアマ戦(片山晋呉が問題を起こしたのはこれ)
・メディア対応改善セミナー
・選手同士の意見交流会
・プロ選手の意識改善案の立案
以上がある。

片山晋呉の件もそうだが、日本のプロゴルファーは海外のプロゴルファーに比べてあまり評判がよろしくないと言われており、片山晋呉などは「いつかやると思ってた」「知ってた」「ようやくやったか」「むしろいままでやってなかったのが奇跡なんじゃないのか」「女と回るときは機嫌良いんだよな、コイツ」と否定的な意見がほとんど、肯定的な意見を見つける方が大変だった。

Sponsored Links

選手会長の報酬、給料は?

日本ゴルフツアー機構の定款には以下のように書かれている

『役員は無報酬だお。常勤なら職務執行の対価に報酬あるお』

選手会長は、もちろん常勤ではなく、兼業です。よって役員報酬はタダ。まあ選手としては、役員報酬をもらって慢心されて、気が緩むのも良くありませんし、それにしてもただか。

ぼくなら絶対やらないね。やっぱり世の中金だもの。つまりぼくの方が一枚うわてだということか。石川遼選手会長は、頼まれたら断れない人なんやろな。会ったら、世渡りとは何ぞやと教えてやろうと思いました。