佐野佐一、佐野武、佐野和枝、万引き家族を逮捕。新潟市の事件

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【佐野佐一ら万引き家族の事件記事:4行要約】

万引き一家全員が逮捕される事件が起こった

②新潟市のスーパーマーケットで食料品8点1750円を盗んで両親が取り押さえられ、翌日息子も逮捕

③逮捕されたのは、佐野佐一67歳佐野和枝64歳佐野武45歳

④佐野佐一らは一家3人全員無職で生活保護を受けているようだ

佐野佐一らの万引き家族事件の報道内容【新潟市】

 家族3人で共謀してスーパーマーケットで食料品を万引したとして、新潟県警新潟北署は窃盗容疑で、新潟市北区早通南の佐藤佐一容疑者(67)と妻の和枝容疑者(64)、息子の武容疑者(45)の3人を逮捕した。

逮捕容疑は4日午後4時35分ごろ、共謀して同区のスーパーマーケットから食料品8点(計1750円相当)を盗んだとしている。

万引に気付いた店員が佐一容疑者と和枝容疑者を取り押さえ、県警に引き渡した。現場から逃走した武容疑者も5日午前、自宅で緊急逮捕された。

一家は3人暮らし。いずれも無職で、生活保護を受けていたという。3人とも容疑を認めており、同署が詳しい状況や動機、余罪などを調べている。

スポンサーリンク

佐野佐一(さのさいち)について

【名前】佐野佐一

【年齢】67

【住所】新潟市北区早通南

【職業】無職

【容疑】万引き

【価値観】家族で万引きしていることから、万引きの常習化が予想される。万引きすることに対して特に罪悪感は感じていないか?家族を率いて万引きする場合、自己を正当化する何らかの論理を持っている可能性がある。たとえば、国が悪いというのはその分かりやすい例だ

【動機】生活保護費だけでは食えなくなったのか?理由を考えるなら1番は光熱費か?しかし生活保護費でパチンコをする連中はこの世の中に存在するため、同情できるかどうかは微妙なところだ

スポンサーリンク

佐野和枝(さのかずえ)について

【名前】佐野和枝

【年齢】64

【住所】新潟市北区早通南

【職業】無職

【容疑】万引き

【価値観】万引き家族の料理担当か。母親の方が子供に対する愛が強いのはあなたもご存知の通りだが、その息子が万引きすることに対して何も思っていないことから、犯罪への精神的敷居に低さを感じる。余罪の追及を求めたい

佐野武(さのたけし)について

【名前】佐野武

【年齢】45

【住所】新潟市北区早通南

【職業】無職

【容疑】万引き

【価値観】まだまだ働けるはずの年齢だが無職で、両親と同居している。万引きの際は、もっとも体力があることをいいことに、両親を置き去りにして逃走している。佐野武の逮捕は、翌日5日午前であることから、一晩ぐっすり寝たのは間違いない

スポンサーリンク

まとめ:佐野佐一ら、万引き家族に対して世間はこう見てる

・佐野武は働けよ

・家族で万引きって相当だな。どんだけ余罪があるかわかったもんじゃないよね

・治安悪いねーというかどんだけ貧しいんだよ

・エアコン台で生活保護費全部吹き飛んでる説を唱えましょう

・佐野武www1人だけ逃げてwww

・45歳無職なのはコイツのせいだし、万引きはこいつらの良識の問題だよな。貧しさのせいではないよ。簡単な話だよ。45歳を働かせるよりも、生活保護と万引きを選んでいるだけ

スポンサーリンク
国内ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ