村岡亨と宮崎弘道【阿賀町】癒着、贈収賄で逮捕。補助金750万など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつ起こった事件ですか?

平成28年3月から平成30年3月

どこで起こった事件ですか?

新潟市内で

逮捕されたのは誰ですか?

収賄容疑:阿賀町健康福祉課長、村岡亨57歳
贈賄容疑:愛知県豊橋市三ノ輪町のネットワークシステム設計会社社長、宮崎弘道46歳

具体的にどのようなことをした事件ですか?

 在宅医療システム構築事業をめぐって、村岡亨容疑者が、宮崎弘道容疑者から、計17回にわたり13万円相当の飲食や宿泊の接待を受けていた。

スポンサーリンク

〇村岡亨容疑者が絶大な影響力
 在宅医療システム構築の事業の受注業者の決定に対して、便宜上の決定権は、「五泉市東蒲原郡医師会」にあったという。しかし実際の決定権は村岡亨に集中しており、ほとんど独壇場のようなものだったという

〇村岡亨に決定権が集中していた理由
 村岡亨は、阿賀町健康福祉課診療所事務長補佐を務めていた経緯があり、在宅医療に精通していた。結果として「五泉市東蒲原郡医師会」が、村岡亨を信頼して、任せていた構図のようだ

〇田舎者の爺さんが社長に転がされた
 村岡亨は、宮崎弘道に良いように扱われたように見える。つまるところ、お調子乗りの爺さんと仕事が欲しい社長。社長はおだてれば行けると思って接待を行い、いい気分になって約束をした田舎の爺さん公務員。村岡亨が悪くないと言っているわけではなく、後先のことなんて考えていない、こんな大事になるなんて露とも考えていなかったのではないだろうか

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ