坂本健さん死亡事故【天川村川合の天ノ川】急流下り中に転覆か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつ起こった事件ですか?

8月31日、昼の12時15分、

どこで起こった事件ですか?

奈良県の天川村川合の天ノ川で

死亡したのは誰ですか?

大阪府阪南市の大学3年生、坂本健さん20歳

具体的にどのようなことをした事件ですか?

大学の友人ら6人と一緒に、川遊びをしていた。浮き輪で急流を下る遊びをしているときに転覆し、溺れてしまったものと見られている。

坂本健さんは、深さ1.5メートルの川底で見つかった

スポンサーリンク

〇川は非常に危険
 理解していない人が多いが、川はインストラクターもなしに遊んでよい場所ではない。もし遊ぶのであれば、最新の救命・救急道具をもって遊ぶべきである。

〇川は海なら遊泳禁止になるような場所ばかり
 水場という同じくくりにした場合、川は流れもあって状況によっては海よりもはるかに危険。急流があるような場所は、海であったなら絶対に遊泳禁止となるようなポイントも多い

〇まだまだ将来これからなのに早すぎる死
 坂本健さんは大学3年生で20歳だという。このような下らないことで命を落とすなんてもったいなさ過ぎる。暑いし川遊びをしたくなる気持ちはわかるけれど、とても危険な場所だということを若い方はこの事件をもって学んでほしい。

水難事故が不安なら絶対に買っておくべき「Kingii」

kingii | This wristband saves lives from drowning

こういう緊急避難の道具があることを知識として知っておいてほしい。そうすれば、救えるはずの命もいくつかあるはずである。
>>「Kingii」を見に行く

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ