楠原裕貴【大阪市住之江区】無免許ひき逃げで人生終わる若者

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつ起こった事件ですか?

29日

どこで起こった事件ですか?

大阪市住之江区

逮捕されたのは誰ですか?

清掃員の楠原裕貴20歳

具体的にどのようなことをした事件ですか?

大阪市住之江区の交差点で自社者に乗っていた78歳男性に衝突、重傷を負わせたにもかかわらず逃亡。しかも無免許だった

どのような証言がありますか?

「無免許がばれるのが嫌だった」

スポンサーリンク

楠原裕貴について

【名前】楠原裕貴

【年齢】20歳

【職業】清掃員

【容疑】ひき逃げ

楠原裕貴は2年前に免許が取り消しになっているみたいですね。飲酒運転なのか、ひき逃げなのか、どちらでしょうかね。というかこれってすごくないですか?

〇免許取得は、普通免許18歳、普通二輪16歳から
 免許取り消しになったのは2年前18歳です。楠原裕貴が持っていた免許が普通免許だとすれば、取得して1年もたたずに免許取り消しになっていますね。

〇普通二輪免許だとしても、2年おきに免許取り消しレベルをやらかす
 仮に普通二輪免許だとしても、16歳で取得で、2年ごとに免許取り消しレベルを食らっているということになります。もう運転する資格が存在する人間には思えませんね

〇借金まみれの人生
 楠原裕貴容疑者は、当然無免許なので、保険なんて降りるはずもなく、被害者男性への賠償金は全額自腹です。若いですから当然支払い能力もありますし、これから数年は、被害者男性のために馬車馬のように働くことになるでしょう。

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ