西村章容疑者 顔画像!大阪市建設局の係長が逮捕された事件。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【西村章の事件記事:4行要約】

①電車内で、女性の太腿を触って逮捕される事件が発生

②その場で取り押さえられた

③逮捕されたのは、あ大阪市建設局の係長、西村章52歳

④西村章容疑者の供述「女性の体を触ったことは間違いありません」

西村章容疑者の事件の報道内容

3日夜、大阪市建設局の職員の男が、JR山陽線の新快速電車の中で20代の女性の太ももを触ったなどとして逮捕されました。

迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、大阪市建設局の係長・西村章容疑者(52)です。警察によりますと、西村容疑者は3日午後8時半ごろ、JR山陽線の神戸駅から加古川駅に向かっていた新快速電車の中で、隣に座り眠っていた20代の女性の太ももをズボンの上から触った疑いが持たれています。女性は西村容疑者に気付きその場で取り押さえ加古川駅で警察に引き渡したということです。

西村容疑者は職場からの帰宅途中で、取り調べに対して「女性の体に触ったことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

スポンサーリンク

西村章容疑者について

【名前】西村章

【年齢】52

【住所】大阪市?

【職業】大阪市建設局の係長

【容疑】女性の太腿にさわる迷惑防止条例違反

【供述】「女性の体に障ったことは間違いありません」

西村章でfacebookを検索してみましたが、該当者はいませんね。

【価値観】:女性は触っても声をあげられないだろうという余裕があったか?年齢は52歳、大きな価値観の変革は無く、完全に固まっている年齢である。経済的価値観に関しては、建設局の年収で700万程度?公務員であるし家族がいるとすれば、発散場所がなかった可能性もあるか

【動機】:動機は言うまでもない。我慢できなくなったようだ。エンジェルフォーリング効果の典型例ともいえる。危機に直面しない限り、自分は大丈夫と思い込んでしまう人間の性質が良く表れている事件。

スポンサーリンク

西村章容疑者の犯行時系列

【西村章容疑者の時系列の推測】

社会的地位を失う可能性を危惧できない程度には動機が暴走しているか?

西村章容疑者、電車で良さそうな女性を見つけてしまったか

女性の太腿を服の上からなでる

女性が気付いて声をあげる

西村章容疑者は、その場で取り押さえられる

西村章容疑者、加古川駅で駅員に引き渡される

西村章容疑者、警察へ。「触ったのは間違いありません」

まとめ:西村章容疑者を、世間はこう見てる

・52歳か。初チャレンジなのかね。どうだろう。再犯率メチャクチャ高いしね

・結婚してるよな。奥さん子供共に大変だね。

・こんなこと言うと怒られるのかもしれんが、太腿触られて慰謝料100万円もらえるんだからボロイな。

・退職金もらえなくなるんじゃないの。長いこと勤めたのに。

・正常性バイアスがかかると人間はとんでもなく愚かなことをしてしまう典型例ですね

スポンサーリンク
国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ