中野勝幸 顔画像,facebook!ビックロのユニクロ爆破予告事件で逮捕

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【中野勝幸の爆破予告の事件記事:4行要約】

ビックロ、ユニクロ新宿東口店の爆破予告の犯人が逮捕された

「爆弾を仕掛けた。17時までに爆発する。オウムの死刑を後悔しろ」というメールを送信した

③逮捕されたのは、ユニクロ新宿東口店のパート従業員、中野勝幸。つまり自分の働いている店に、爆破予告をしていたんですね

④中野勝幸の供述「同僚や会社に不満があった」

中野勝幸の報道内容【ユニクロ新宿東口店】

東京・新宿の「ビックロ ユニクロ新宿東口店」に爆破予告のメールを送ったとして、警視庁は同店パート従業員の中野勝幸容疑者(23)=東京都三鷹市=を威力業務妨害の疑いで逮捕し、9日発表した。「同僚や会社に不満があった」と容疑を認めているという。

新宿署によると、中野容疑者は勤務中だった7月25日午後2時ごろ、「爆弾を仕掛けた。17時までには爆発する。オウムの死刑を後悔しろ」という内容のメールを従業員用のタブレット端末からユニクロの顧客窓口などに送信。店側に入場規制を行わせるなどして業務を妨害した疑いがある。通信記録の捜査などから浮上した。署は、中野容疑者が同27~31日にも計5回、同様のメールを送った疑いがあるとみて調べている。

スポンサーリンク

中野勝幸(なかのかつゆき)について


【名前】中野勝幸

【年齢】23

【住所】東京都三鷹市

【職業】ビックロ ユニクロ新宿東口店 パート従業員

【容疑】爆破予告による業務妨害

【供述】同僚や会社に不満があった

中野勝幸でfacebookを検索してみましたが、該当者はいませんね。

【価値観】爆破予告があったビックロ ユニクロ新宿東口店で働いていたということですが、政治的価値観は少し見えてくるかもしれません。すなわち、中野勝幸容疑者の力関係は非常に弱かったのではないかなというものですね。不満をため込んでも、不満を吐き出す機会はありません。人間関係へとても強い価値観を感じます

【動機】快楽犯ですね。会社にたまった不平不満を、同僚や会社を困らせるによって発散させようとしています。

【当初からオウム真理教の仕業でないことは分かっていた】オウム真理教であれば、爆破予告をする意味がありませんし、爆破もしないだろうなーとも警察は考えていました。

爆破予告というのはなぜやるのかを考えると分かりやすいです。世間に周知してもらうため、不安を抱かせるためですね。つまり爆弾があれば、予告の必要性が存在しません。爆発すれば世間に周知され、爆弾が仕掛けられた店はさらに不安を抱くでしょう。人を傷つけたくないなら、小さな靄が出る程度の爆弾でもいいわけです。

じゃあ爆破予告をするのはなぜかというと、爆弾がなく予告しないと事件にならないからです。オウムのサリン事件だって予告はありませんでした。ルパンは自分のスリルのためにやっていますから別ですよ。あれはアニメです

スポンサーリンク

中野勝幸のユニクロ新宿東口店の爆破予告の時系列

中野勝幸

【中野勝幸の犯行時系列の推測】

中野勝幸は、ユニクロ新宿東口店のパート従業員として働いていた

働いている中で、不満が溜まっていた

職場の人間関係は上手くいかず、会社自身にも不満を持っていた

会社への不満は待遇の話なのか、職場環境の改善の話なのかは不明

中野勝幸は、ユニクロ新宿東口店を困らせたいと思った

爆破予告することにした

会社も同僚も困らせることができるから一石二鳥だ

中野勝幸は、従業員用の端末でユニクロ新宿東口店にメールを送った

「爆弾を仕掛けた。17時までには爆発する。オウムの死刑を後悔しろ」

1回目で大事になった。ニュースになった。気持ち良かった

何度も繰り返した。店側も世間も段々反応しなくなった

中野勝幸は、不満が溜まっていた

2週間後逮捕

中野勝幸「同僚や会社に不満があった」

爆破予告をしたことは百歩譲るとしましょう。譲ってはいけない気もしますがハンデです。驚くべきは、会社から渡されている端末でメールを送ったということです。稚拙を通り越して、可哀相です。100%バレるじゃないですか。わかんなかったんでしょうか。可哀相です。理不尽です。

スポンサーリンク
国内ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ