村山摩也 交通事故で逮捕【塩尻市】北村優さん巡査長をはねる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【村山摩也の交通事故あらすじ】

1:逮捕されたのは、塩尻市大門の派遣社員、村山摩也29歳

2:村山摩也容疑者は、警察官の車両停止サインを無視して、北村優さんをはねました

3:北村優さんは、事件の捜査中でした。

4:警察官のサインが分かりにくかった可能性はあるか?【後に解説】

村山摩也の交通事故の報道内容【塩尻市】

塩尻市で昨夜、事故の捜査をしていた警察官をはねてけがをさせたとして、派遣社員の女が逮捕されました。
過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕されたのは塩尻市大門の派遣社員・村山摩也容疑者29歳です。
調べによりますと村山容疑者はきのう午後9時過ぎ、塩尻市広丘野村の国道19号で塩尻警察署の警察官・北村優巡査長27歳を乗用車ではねてけがをさせた疑いが持たれています。
北村巡査長は頭などを打って松本市内の病院に運ばれましたが、命に別状はありません。
現場ではおよそ2時間前に発生した事故の捜査が行われていて、別の警察官が通過する車両に停止を求める合図を送っていましたが、村山容疑者は止まらずに北村巡査長をはねたということです。

村山摩也について

【名前】村山摩也

【年齢】29歳

【住所】塩尻市大門

【職業】派遣社員

【容疑】巡査長27歳の北村優さんをはねた。命に別状はない

女性は急いでいたんでしょうかね?今回の事件は味方によっては村山摩也容疑者が可哀そうに見えてきますが、実際のところはどうなんでしょうか。道路交通法の話を交えながら、村山摩也容疑者の責任の有無について推察していこうと思います

村山摩也の交通事故場所と時系列

塩尻市広丘野村の国道19号です。片道一車線の道路ですね。

午後9時と時間は遅いですが、見通しはかなり良さそうです。

さては、村山摩也容疑者の行動も推察しながら時系列を考えていきます。

【推察される村山摩也の交通事故の時系列】

北村優巡査長は国道19号線で捜査をしていました

路面上の車の部品の破片を探したりしていたのかもしれません。

別の警察官が、通過する車両に停止する合図を送っています。

警察官の手信号は、信号よりも強い拘束力があります

村山摩也容疑者は、それを無視したのか気付かなかったのか、走り抜けます

村山摩也容疑者は、北村優さんをはねます

北村優さんは頭などを強く打ちましたが、病院に搬送され命に別状はありません。

警察官の手信号には従わなければならない法律がありますので、報道内容がそのまま正しいのであれば村山摩也容疑者の罰則は通常よりもはるかに重いものになるかもしれません。やっていることは実質信号無視からの人身事故ですからね。

実際は警察官の停止の合図がどのようなものだったのか画気になるところですが、捜査現場ですしちゃんとやっているはずですよね?まあ中には絶望的に仕事ができなくて、逆の合図を出して知らんぷりなんて可能性もありますが、どうなんでしょう。

まあ人死には出ませんでしたし、重めの損害賠償を支払って解決でしょうね。

スポンサーリンク
国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ