未成年に飲酒強要は何罪?犯罪?判例を調べてみる【小山健一郎、加藤シゲアキ】

スポンサーリンク

TOKIOの山口メンバー様が、エライコッチャになって以来、それほど月日が経っていないうちに、またジャニーズさんで問題が発生した。

未成年に飲酒を強要した

NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが未成年女子に「飲み干せ!」音声《予告編》

スポンサーリンク

小山慶一郎メンバー今のご活躍

報道番組『news every.』でメインキャスターを努めている。

キャスターとしての評価は高いらしく、日本テレビ内ではタレント扱いではなく、正社員が持参している入構証を渡されている。

日本テレビでは、デスクの設置が検討されているぐらいには、活躍して、信頼も厚かったようだ。

ぜーんぶ台無しだ、ぐひゃぐひゃひゃひゃひゃグホ、おえ・・・

加藤シゲアキメンバー今のご活躍

最近では、「時代をつくった男 阿久悠物語」『ゼロ 一攫千金ゲーム』というドラマに出演しているらしい。

小説家としての才能を発揮して、ピンクとグレーは映画化され、傘を持たない蟻たちは、連続ドラマ化されている。

加藤シゲアキメンバーは、小説家で独力で仕事を生み出せる分、人生おタワーレベルではないかもしれない。

スポンサーリンク

山口メンバー今のご活躍

世の中に嫌気が差している(イメージです)

鉄腕DASHの不評を見て、やっぱり俺がいなきゃと思っている(イメージです)

もしかしたら戻ってきてくれと言ってくれるかもしれないと思っている(イメージです)

5分毎に携帯を見て、期待を裏切られ続けている(イメージ)

俺はスターだと鏡の前で日々言い聞かせている(イメー)

つらい(イ)

未成年に飲酒を強要するのは、未成年者飲酒禁止法である

飲酒の「強要」が脅迫を伴うとすれば、刑事責任にも発展するようだ。

一方、未成年であったとしても、その場所が飲み会だと知っていて参加したのだとすれば、脅迫を持って飲酒させたというのは難しいらしい。

ちなみに、「女の子たちが未成年であることを知ろうが知るまいが、年齢確認を怠った事自体が問題である」ため、未成年者が飲んでしまった時点で一緒の席に入れば、未成年者飲酒禁止法によって財産刑となるらしい。(罰金50万円)

以上を持って、刑事責任は無い。ただし飲ませたことには変わりないので、科料は免れないといったところか。

スポンサーリンク

調べて見ると、叩くほどのことではなかった

つまるところ、法令で見れば、隠されてこっそり飲まれても、同席した成人に責任が生じてしまうということだ。

刑事責任が生じるのは強要したときにのみだが、動画の雰囲気的に強要というのはちょっといいすぎなように思う。

山口メンバーのときのように、完全排除という流れにはならないだろう。

といっても、今はスポンサーがお怒りになってしまえば大変で、コンプライアンスも厳しいので、潔癖症が発揮されてしまえば結果はわからない。

同じ男としては、どんまい!としか言えない、案件であった。

ネットの声

・山口「ようこそ」

・アナウンサーごっこに飽きてきたから、ちょうどよかった。

・ジャニーズが掃除されていくな

・小山は常習犯。加藤はもらい事故。これでファイナルアンサー

・手越ー!おまえがワイら最後の希望やで

・メンバー追加やな

・メンバーでアイドルユニット組もうぜ。前科マン!

芸能
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ