小林大介【千種警察署】愛知県警に嫌いだから2万回の電話事件で逮捕

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつ起こった事件ですか?

7月から8月の45日程度

どこで起こった事件ですか?

愛知県の千種警察署に対して行われた事件

逮捕されたのは誰ですか?

静岡県に住んでいる、小林大介37歳

具体的にどのようなことをした事件ですか?

45日間で192回の電話をかけて、女性警官が出た場合には、卑猥な発言を繰り返して偽計業務妨害。余罪に関しては、合計2万回に及ぶそうだ

どのような証言がありますか?

愛知県警が嫌いだった。嫌がらせでやった

2万回の嫌がらせ電話について

なんと2月から7月の5、6か月間で2万回に及ぶようです。160日だとして1日120回ですか。道に生えた存在意義の見いだせないキノコの方がまだ世の中に役に立ってますね。

こんな男でも困ったら警察に通報すると思ったら腹立ってきたんですけど私だけですか?

スポンサーリンク

小林大介について

【名前】小林大介

【年齢】37

【住所】静岡県

【職業】不詳

【容疑】偽計業務妨害

愛知県警が嫌いだからやったということで、合計2万回ですか。2万回も電話で来ていることも考えると無職なんですかね。ひょっとすると愛知県警に捕まったことによって職を失ったという可能性もありえますか。実際はしょうもない動機だったりするんですけどね。

ただ一つだけ言えるのは、仕返しだろうが正当な理由があろうが、本当に愛知県警に誰もがムカつくことをされたとしようが、法律的道理的に反した手段を行使するその精神性も鑑みると、「ああ、愛知県警との間にトラブルがあったとしても、逆恨みなんじゃないかなー」と思わざるを得ないでしょう。

スポンサーリンク

実は定期的に発生する嫌がらせ電話妖怪は、オジサンばっかり

保険会社に電話しまくっていたのは高齢の爺さんでしたし、

過去に警察に電話しまくっていたのも爺さんでした。

小学校に「子供を襲うぞ!」と脅迫電話をしまくっていたのも実は爺さんでした。

男ばっかりなのもそうですが、高齢者が多いですね。あと今上にあげた例はすべて無職で、暇を持て余している人たちです。

保険会社に電話しまくっていたじいさんは5000回程度だったと思うんですが、やはり若さは強いですね2万回ですよ。年齢も37歳と嫌がらせ電話業界では若手だし、将来有望なホープですね。最悪です

スポンサーリンク

まとめ:小林大介に対して世間はこう見てる

・逆に2万回やっても逮捕されないってことじゃねえか

・警察にはアホほどいたずら電話がかかってきてるってことだろうね。全部を捕まえてたらきりがないから、際立って多い奴を逮捕するしかないんじゃないかな

・電話を取り上げましょう

・はいはいかっこいいね、すごいね

・もはや嫌がらせではなく、府警とのプレイを楽しみに電話してた説

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ