池田尚記【近鉄奈良駅前】ひき逃げ犯の動機が下らなすぎる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつどこで起こった事件ですか?

4月11日の14時45分頃、大阪市の平野区の府道
8月1日午後、近鉄奈良駅近くの商店街

つまり池田尚記容疑者は二つの事件で暴走事件を起こしているようだ。若いヤンキーのような犯行である。そして犯人の池田尚記はオッサンだった。

逮捕されたのは誰ですか?

住所不定の47歳の無職、池田尚記。このおっさんはどんな事件を起こしたのか見て行こう

具体的にどのようなことをした事件ですか?

〇4月11日の14時45分頃、大阪市の平野区の府道
 職務質問をしようとパトカーが近寄って声をかけたところ、うっとうしく思った池田尚記が軽乗用車を今日発進。署員を振り切って逃走し、信号で停止していた4台の車にぶつかって2人にけがを負わせる。そしてそのまま逃走

〇8月1日午後、近鉄奈良駅近くの商店街
警察官の近くをわざわざスピードを上げて走り去った軽乗用車を発見、池田尚記容疑者はパトカーから逃走しながら、近鉄奈良駅近くの商店街に侵入して暴走。軽乗用車は数キロ離れたところで見つかった

逃げた動機は何ですか?

職務質問がうっとうしかった。急いでいたので逃げた

スポンサーリンク

池田尚記について

【名前】池田尚記

【年齢】47

【住所】住所不定

【職業】無職

【容疑】自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)および道交法違反(ひき逃げ)

 職務質問がうっとうしいから逃げたって、常人では到底理解できない理由ですよね。だって逃げたことによって発生した代償は、職務質問における不快感をはるかに上回るものです。

 つまり他にバレたくないことがあった、もしくは賠償金なんて痛くもかゆくもないと思っているかどっちかですね。僕は後者だと思います

スポンサーリンク

池田尚記、無保険、無車検、無自賠責の可能性大か?

 交通事故に遭ったとき、一番最悪なのが、相手が保険に入っていなかったときです。

 今回の事件でも平気で事故を起こしまくっているから保険なんて入っていないんじゃないですかね。

 だって池田尚記は無職ですよ。損害賠償というのは支払い能力があるからこそ請求できるわけで、無いものから搾り取ることは出来ませんし、強制的に職に就かせることもできません

 もし池田尚記が保険に入っていなかったら、事故を起こされた被害者たちは大損ですね。住所不定ということは、一生賠償されることは無いでしょう。逃げられて終わりです。相手は法律を破ることなんて屁でもないと思っていることがうかがえますし、とんだ災難だったと諦めるしかないでしょう縁

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ