日大の会見に来たババアは誰? 女は400年前から江戸っ子だった

スポンサーリンク

異例の学生会見に、はっちゃける司会に、なにかと話題性にあふれる日大の日大の会見

日大学長会見でも冒頭にいきなり見せ場があった。

よくわからないおばあさんが、「まどろっこしいことやってらんないのよ!」などと叫びながら連行されたハプニングが起きた。

この記事はあの女の正体について書いていく

乱入した女性は、一般人72歳

日本大学は25日、悪質なタックル問題を起こしたアメリカンフットボール部について、都内の日大本部で大塚吉兵衛学長が会見を開いたが、会見の冒頭で、報道関係ではない72歳の女性が紛れ込み、不規則な発言をする場面があった。

 司会者の男性が「進行につきましてはご協力のほどよろしくお願い致します。発言に際しまして、挙手と会社名、ご質問のお名前を…」と会見の注意事項について説明している際に、最前列に座っていた女性が「ちょっと待った」と手を上げた「まどろっこしいことやってらんないのよ」など、不規則な発言を繰り返し、係員数人が抱きかかえて会見場外へ連れ出した。その際も「いいかーおまえらが…」と何かを発言していたが、女性は関係者らに囲まれて退出させられた。

 退出後も女性の怒りは収まらず、報道陣の取材に応じ、「名刺も出さずにスーっと入っちゃった」と、警備態勢の薄さを知らしめた。
引用:デイリー

まとめると、

  1. 学長に挨拶が促されると、「ちょっと待った!」と割って入った
  2. 外で記者のインタビューを受けた
  3. 女性は一般人の72歳
  4. 記者でもなんでもないけど、来た
  5. 言いたいことがあった
  6. もっと言いたかったのに残念

日大の関係者ではなかったのか。

ちょっと残念なような気がしないでもないが、一体何を言いに来たのか。インタビューで答えた内容に関して触れていきたい。

おばちゃんのインタビュー

 「私は(某百貨店)で勤めてきたけど、表面的には優しいんだ。でも怒ると怖いぞー。その怖さをこれから思い知らせてやる」

 日大関係者からどうやって侵入したのかを問われ

 「名刺も出さずにスーっと入っちゃった」。

 最後は警備員3人にマークされ、敷地外に出て、報道陣の取材に応じる

 -何を言いに来たのか

 「もう72歳。いつコロッとあの世にいっちゃうか分からない。私の経験を伝えたいと思った。財布ももたずにきちゃった」。

 「渋谷生まれで、400年前からこっちとら江戸っ子だい」。

 -日大の何が問題か

 「日大はもともとメンタルの部分の教育がなっていない。日大は私が娘の頃はケツから2番目。アメフットの子、なんて言ったっけ?ああいういい子を潰したのはあいつらだ」引用:デイリー

スポーツ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ