ビックロの爆破予告「午後5時前に爆破する」オウム真理教?爆弾は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①テレビ局にビックロを爆破するとメールが届く

②警察に通報、警察と店舗側が調査するも不審物、爆弾はは見つからなかった

③爆破予告とオウム真理教とは関係があるか?【考察】

ビックロの爆破予告詳細【オウム真理教と】

25日午後2時ごろ、東京都内のテレビ局に、新宿区新宿3丁目の商業施設「ビックロ」を爆破する、とのメールが届いた。通報を受けた警視庁新宿署や店舗側が午後5時まで捜索したが、不審物は見つからなかった。

 新宿署によると、メールには「ビックロのユニクロ側に爆発物を仕掛けた」「午後5時までに爆破する」などのほか、オウム真理教元幹部らの死刑に関する主張が記されていたという。同署は威力業務妨害の疑いもあるとみて調べている。

オウム真理教と爆破予告について

軽率なことはなかなか言えないので、

すべて推測であるということをさきに書いておこう。これ以降はすべて推測。あるかどうかも分からない話である。

僕はオウム真理教の関係者である可能性はかなり低いかなーと思っている。

まずオウム真理教がここで、爆破予告なんてことをするメリットが存在しない。ただでさえ麻原彰晃が処刑をされて間もないのに、警察から目もつけられている。

加えて、オウム真理教がするのであれば、予告する必要がない。予告はなぜする?犯行を成功させたいポアを成功させたいなら、予告する必要性は皆無。現実に地下鉄サリン事件では予告などなかった。

じゃあなぜ予告をするのか。ルパンは極限状態で盗みを成功させたいからだ。この爆破予告犯の場合は? 騒いでほしいからだ。実際に爆弾なんて仕掛けていない、予告しないとニュースにならないからだ。
なので、オウム真理教を騙った一般人による愉快犯である可能性が高いかなと思っている。

特にオウム真理教という有名なビッグネームを使っているところが、ニュースを見てこれを騙れば騙せるんじゃないかと思ったのではないだろうか。
特にオウム真理教は先ほど言った通り、今警察に目を付けられているということもあり、不安がらせるネームバリューとして十分だ。

爆破予告をして大問題にならなければ面白くないからと、オウム真理教についての話をメールの本文にいれたのではないかと思われる。

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ