銀座ダイワロイネットホテルで立てこもり事件、犯人逮捕【ホテルの名前】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

代々木駅前で立てこもりがあった。次は銀座ホテルで立てこもりである。代々木駅前の動画を貼っておこう。

この男はアル中である。アル中な自分が嫌で、逮捕されたらアルコールやめられると思ったが動機のおじさんだ。武器は花火。

今度の舞台は、銀座のホテル「ダイワロイネットホテル」

銀座のホテルから通報「客がホテルの外に物を投げている」


立てこもり犯の朝は早い。午前4時15分頃だ。ボクはワールドカップを見ていてまだ起きていた。面白かった。

通報で駆け付けた警察官に、立てこもり犯はドアをあけず、窓からさらに物を投げることによって対応。

ちなみに外の情報は、目撃証言がある。

落下用というよりは、物を投げて来ても良い用だろうか。いや「最期は俺だぜ!」と犯人が飛んでくる可能性もあるか。警察官は大変だ。

銀座立てこもりに、特殊班「またかよ」


代々木駅前立てこもりの時にも活躍した。特殊班。
特殊班はそう何度も何度も出動するものでもないと思う。あまり見ないし。

しかし代々木の「アルコールやめたかったおじさん」から1週間も経っていないうちに再出動である。銀座に代々木と、同じ都内。出動している特殊班も多分同じだろう。

銀座の立てこもり、4時間粘る


警察「あけなさい」
警察「もしも~し」
警察「あけなさ~い」
犯人「僕はアケマシェ~ン」赤ワイン窓から散らしながら

多分これで4時間粘ったのだろう。悪ふざけが過ぎる!想像だけど。一方たてこもり犯の気持ちはというとこんな感じだろう。

「うるせぇ!」(はわわ、大事になっちゃった。開けたいよ~謝りたいよ~でもボクちんのプライドが)

さいごは特殊班が突入して、あっけなく公務執行妨害で逮捕されたらしい。ホテル「ドア代はらえよ」

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ