伊藤亮の顔画像|「JKもさの亮」という二つ名を持つ窃盗、逮捕|東京都品川区

スポンサーリンク

警視庁捜査3課が窃盗容疑で、東京都品川区の伊藤亮(39)を現行犯逮捕した。

伊藤亮容疑者は、「JK(女子高生)もさの亮」という、クソダサい二つ名を付けられていた。JK専門のスリだ。

僕の家の近所にいた、やたら過激な服を着た女「チラリズム鬼ババア」を思い出したので記事を書く。

スポンサーリンク

伊藤亮、窃盗まとめ

伊藤亮容疑者は、東京都品川区の清掃員の男だ。自称である。

JK(女子高生)専門のスリで、女子高生の財布を盗んでいく。ついたあだ名は「JKもさの亮」

逮捕時には、女子高生のリュックから財布を盗んだ疑いで、現行犯逮捕された。

財布には300円しか入っていなかった。「300円もさの亮」だ。300円しか入っていなくて情けないと思うだろうか。それは違う。なぜなら彼は「伊藤亮」なのだから。JKの財布を盗めただけで満足なのだ。

そして女子高生のお財布が干からびる寸前で、悲しくなってきた。29日だからお小遣い前だったのかもしれない。

伊藤亮容疑者が女子高生の財布を盗む理由

伊藤亮容疑者は、一言で締めくくったという。

「そういう性癖」

なら仕方ないねと僕は思った。お金じゃないんだね、スリだけど。謎の哲学を持った男だと思っておいた方が良さそうだと、僕は考えるのをやめた。

伊藤亮の顔画像

「JKもさの亮」の顔画像は現在公開されていない。

スポンサーリンク

世の中には凄い窃盗犯がいる

「JKもさの亮」が凄いかどうかは置いといて、(伊藤亮はただのJK財布が性癖のおじさんだ)、窃盗犯には二つ名がついたりするらしい。

中にはものすごいのもいて、パンッと通りすがりお尻を叩けば、中にどれぐらいのお金が入っているのかわかるという。ケツに財布を入れる男を狙ったスリだ。しかもずーっと捕まっていなかった男である。二つ名? もちろん忘れた。

代わりに2018年に捕まった闇の半蔵を紹介する。漆黒の服を着て、夜中に犯行を行う窃盗犯だ。かっこいい。