ブラジル、ワールドカップの過去成績を振り返る【歴代】

スポンサーリンク

ブラジル代表のワールドカップの過去成績

1930:予選落ち
1934:ベスト16
1938:3位

4年毎のワールドカップが2回抜ける。
世界がわんやわんやして、サッカーやってる場合じゃなかった。1945年にポツダム宣言、日本では玉音放送が流れましたね(歴史の話)

1950:2位
1954:ベスト8
1958:1位
1962:1位

1966:予選落ち
1970:1位
1974:4位
1978:3位
1982:ベスト12(得点ランキング3位にジーコ)
1986:ベスト8(フランスに負け)
1990:ベスト16(アルゼンチンに負け)
1994:1位
1998:2位(フランスに0-3のボロ負けも、ロナウドがMVP)
2002:1位
2006:ベスト8(フランスに負け)
2010:ベスト8(オランダに負け)
2014:4位(ドイツに1-7で歴史的大敗。)

フランスに負けていることが多い。7勝4分5敗、27得点20失点。勝ってるな

ドイツには6勝2分3敗。23得点20失点。フランスよりも成績は良いのに得点が危ういのは、1-7ですね。

1番ブラジルに善戦している国を探してみるとアルゼンチンは
37勝25分37敗
151得点153失点

ドイツがFIFAランク1位なのは、ワールドカップに予選落ちしたことが今までなかったことも含めて国際試合における成績が極めて安定しているからなようだ。ブラジルは直近2006年2010年2014年負けているように、最近成績を落とし始めてポイントを落としている。それでもFIFAランク2位だから、サッカー王国だろう。1994年、1998年、2002年と言えば、ロナウド、リバウド、ロナウジーニョなドスーパースター選手が一挙に集まっていて、もうめちゃくちゃ強かったらしい。

ブラジル:ワールドカップの優勝数

1位:5回ブラジル
2位:4回ドイツ、イタリア
4位:2回ウルグアイ、アルゼンチン(因縁の戦い。ウルグアイは勝ち、アルゼンチンは負けましたね。2試合とも、特にアルゼンチン対フランスは熱すぎて火傷するかと思った)

スポーツ
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ