高橋沙也香容疑者、名古屋市中川区のスーパー銭湯にシンナー臭の液体?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【高橋沙也香のスーパー銭湯シンナー事件記事:4行要約】

名古屋市中川区のスーパー銭湯にシンナー臭のする液体が入れられる事件が起こった

健康被害を訴えたものはいませんが、業務が一時停止した

③逮捕されたのは、会社員、高橋沙也香27歳

④高橋沙也香は容疑を否認している

高橋沙也香の報道内容【】

スーパー銭湯の浴槽にシンナーのような臭いのする液体を入れたとして、愛知県警中川署は16日、住所不詳、自称会社員、高橋沙也香容疑者(27)を威力業務妨害容疑で現行犯逮捕した。

容疑は、同日午後9時15分ごろ、名古屋市中川区内にある銭湯の女湯の浴槽に、ポリ袋(縦約30センチ、横約20センチ)に入った液体を混入させ、業務停止にしたとしている。容疑を否認している。浴槽を清掃するため、銭湯は一時、営業を停止した。

袋を持って浴場に入る高橋容疑者を不審に思った従業員が注意したところ、液体を浴槽に入れたという。同署によると、銭湯には当時、利用客がいたが、体調不良を訴えた人はいなかった。同署が液体の成分を調べている。

スポンサーリンク

高橋沙也香(たかはしさやか)について

【名前】高橋沙也香

【年齢】27

【住所】不詳

【職業】会社員

【容疑】威力業務妨害

【供述】容疑を避妊

わかっている時系列【犯行の状況】

午後9時ごろ、高橋沙也香がスーパー銭湯に来る

袋を持って浴場に入ろうとする高橋沙也香

不審に思った従業員が注意

高橋沙也香が袋の中身の謎の液体を浴槽に投入

液体からはシンナー臭

現行犯逮捕

警察に引き渡される

高橋沙也香は容疑を否認(意味不明)

現行犯逮捕なのに容疑を否認しているというのは、どういうことか考えると見えていくるのは1つ。

「悪気はなかった。業務を妨害する意図もなかった」というものだ。

そこから考えると、投入した液体と動機も少し見えてくる

高橋沙也香の投入した液体と動機

高橋沙也香容疑者は、自家製もしくは市販の入浴剤を投入したのではないだろうか。
一般人からすれば意味不明な考えられない行動だが、たまに超自己中心的な行動を、公共の場であってもする人間はいる。高橋沙也香がそれをやった可能性はなくもない。

よくわかんない妙な匂いのする入浴剤も世の中にはあるし、シンナーに近い臭いの入浴剤も、きっとあるだろう。(無いか・・・)

そうでないとしたら、意図的に威力業務妨害をしたということになるのだろうか。従業員が声をかけても無視したような報道内容であるし、不思議な事件である

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ