金田としゆき【画像】瑞穂区長が風俗嬢に恐喝未遂して逮捕!名古屋市

金田としゆき
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【金田としゆき事件記事:4行要約】

瑞穂区長が風俗嬢に恐喝する事件が起こった

30万円の借金を催促するメールを数十件送った。内容は暴力団に取り立てを依頼したなどという脅しが多数

③逮捕されたのは、名古屋市の瑞穂区長の金田としゆき

④金田としゆき「そんなことしていない。メールも送っていない。記憶にない」

金田としゆき恐喝事件について

名古屋市の瑞穂区長の男が金を貸していた女性に「暴力団が取り立てにいく」などとメールを送り、現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市瑞穂区の区長・金田利之容疑者(60)です。

 金田容疑者は、今年5月現金を貸していた風俗店勤務の女性(39)に「暴力団に依頼した。きつい取り立てが行く」などとメールを送り現金を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いが持たれています。

 金田容疑者は今年1月ごろ客として女性と知り合い、その後2月頃、女性に30万円を貸していましたが、返済が遅れていたことから、脅す内容のメールを8月までに数十通送っていたということです。

 調べに対し、金田容疑者は「被害者を脅してまで金を回収しようとしたことは記憶にありません」などと容疑を否認していて、警察は12日朝、瑞穂区役所を家宅捜索し事件の背景を調べています。

「暴力団に依頼」 名古屋・瑞穂区長が恐喝未遂か(18/08/12)
スポンサーリンク

金田としゆき

金田としゆき
【名前】金田利之(かなだとしゆき)

【年齢】60

【職業】名古屋市の瑞穂区長

【容疑】恐喝未遂

【容疑は否定】「女性を脅してまで金を回収しようとしたことは記憶にございません」

【容疑の否定派無理がある】まず女性のもとには数十通のメールが送られています。これに関しては否定しようがありません。

「私が送ったのではない」と否定されたとしましょう。
しかしメールの内容から、メールの送り主は、金田利之区長が女性に個人的に30万円貸したこと知っていたことになります。そして送り主の目的は金田利之区長を陥れて瑞穂区長をやめざるを得なくすることでしょうか。全く辻褄があいませんね。

【尋常じゃない欲求と怒り】女性に対して送ったメールは数十件。内容は、「暴力団に取り立てを依頼したからな」「キツイ取り立てになる、自業自得だから」「30万借りといて逃げようなんて男をなめとったらあかんぞ」「30万が100万にも200万にもできる」とめちゃくちゃなことを言っています。

どれか一つでも、恐喝になるような内容を数十件送っているわけで、大人であれば、立場を危うくすることは理解が及ぶところでしょう。にもかかわらずこのようなメールを送ったのは、「とんでもなく金に困っていた」「女性に対して怒り狂っていた」のどちらかでしょう。まあもう終わりである区長のことですから、ここらへんにしておきましょう。

スポンサーリンク
国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ