竹内均、亜空間交通違反が意味不明。愛知県小牧市で白バイから逃げる高齢者

スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①小牧市内の横断歩道手前、乗用車が止まっていた。もちろん歩行者が歩いている

②竹内均「行けや!」「俺は急いどんじゃ!」

③竹内均、怒りの横すり抜け、横断歩道貫通

④白バイに見つかり、竹内均が逃げようとして逮捕

竹内均容疑者の事件詳細

「歩行者優先」が守られていません。

愛知県小牧市の無職、竹内均容疑者(68)は、13日午前9時前、小牧市内で横断歩道の手前で止まっていた車の横を乗用車で走り抜け、歩行者を妨害した道路交通法違反の疑いが持たれています。

白バイ隊員が目撃し、逃げるそぶりを見せたため逮捕しました。

愛知県では横断歩道での死亡事故が増えていて、警察が危険運転の取り締りを強化しています。

スポンサーリンク

竹内均のプロフィール

【名前】:竹内均

【年齢】:68歳

【住所】:愛知県小牧市

【職業】:無職

【容疑】:亜空間、横断歩道貫通、白バイから逃走の道路交通法違反

横断歩道手前で止まるとクラクション鳴らされる問題

車を運転していると、たまーにある。

横断歩道の手前で、歩行者がいなくなるのを待っていたら、プップーと怒りのクラクション。当然無視してなにも反応をしないが、交通違反を強要する前提は、やはり自分が交通違反の常習犯だからだろう。

あなたも、交通違反を強要してくる、強気な車はたくさん見かけることだろう。時には彼らが怒りの煽り運転をしてくることさえある。

しかし決して折れてはいけない。折れたら交通違反をとられるのはあなただし、それが癖になってしまったら大変だ。たまーに、降りて来て、文句を付けに来るわけのわからないじいさんもいる。わけのわからない人たちはわたしたちが見てないところで、たくさん免停になっている。気にしないのが1番である。

スポンサーリンク

ネットの声

・横断歩道は歩道だぞ。歩道に頭突っこむとか頭おかしいんか?

・ムカつくから、数秒後に渡るだろう歩行者も待ってやったことあるわ。永遠に止まるのはさらに後が可哀そうだからやめたけど。

・まあ、どこかで凶悪犯罪起こすんだし、そこで後悔すりゃいいけどさ

・迷惑なジジイだ

・俺んちの猫の方がまだ節操あるぞ。発情期なのに

・ジジイてめえは、ダンゴムシに生まれていれば、人に迷惑掛けずに済んだのにな。