福田恵子さん殺人事件。青森県三沢市で元妻をナイフで刺す事件

福田けいこ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【三沢市の福田恵子さん殺人事件記事:4行要約】

①男女のもつれで女を殺害し、自殺しようとした事件が起こった

同じ職場で働いている二人は元夫婦で、仕事場で男が元妻に襲い掛かった

③死亡したのは三沢市の三沢畜産公社の職員、福田恵子さん32歳

④凶器は刃渡り10センチ程度のナイフ。

福田恵子さん殺人事件の報道内容【青森県三沢市三沢淋代平の市食肉処理センター】

6日午前10時10分ごろ、青森県三沢市三沢淋代平の市食肉処理センター内で、団体職員の福田けいこ(32)=同市三沢=が刃物で胸や腕を刺された。福田さんは八戸市内の病院に運ばれたが、死亡した。福田さんを刺したとみられる同じ職場の40代の男も重傷のけがで、同市内の病院で治療中。自らを刃物で刺したとの情報もある。同署は殺人事件として捜査し、男の回復を待って事情を聴く方針。

関係者によると、福田さんと男は元夫婦の関係。捜査当局は2人に何らかのトラブルがあったとみて、調べを進める。

同署によると、午前10時20分ごろ、消防から「女性がナイフで刺された」と通報があった。刺された現場は屋内で、近くにいた従業員が悲鳴を聞き、男に福田さんが刺されたのを目撃した。凶器とみられる刃物は刃渡り約10センチで、敷地内で見つかった。福田さんには複数の刺し傷や切り傷があった。

男は現場の施設から離れた敷地の屋外で血を流して倒れていた。

センターは三沢畜産公社が管理している。2人が勤務する公社によると、6日は共に出勤日だった。福田さんは5、6年前から、男はそれ以前から働いていたという。

現場は、三沢市役所から北方向に直線で約7・5キロ離れた細谷工業団地内。事件直後にはパトカーや消防車両が次々と駆け付け、騒然となった。近くの道路では一時、通行車両の規制が行われた。

同署は司法解剖し、死因などを調べる。

スポンサーリンク

追記:福田けいこ、インターネット上の中傷を警察に相談していた

7月下旬、福田恵子さんがインターネット上に自信の中傷する書き込みがあると、警察に相談していたことが分かっていた。

警察も調べを進めていて、福田恵子さんは元夫によるものだと思うと警察に伝えていた。

元夫が福田恵子さんを恨みに思っていたのは明白であり、原因は謎。

おそらく離婚しているし、離婚が原因で元夫の社会的信用がガタ落ちし、鬱状態にあったのではないかと考えられる。

福田恵子(ふくだけいこ)さんについて

【名前】福田恵子

【年齢】32

【住所】三沢市三沢

【職業】青森県三沢市三沢淋代平の市食肉処理センターで働く団体職員

【被害】元夫にナイフで何度も刺された

福田恵子さんをfacebookを検索してみましたが、該当者がいますね。お子さんは二人いるようです。凄く美人な方ですね。福田恵子という名前はありふれていますが、三沢市ですし、ご本人ですよね・・・。こうやってぼくみたいなゴミ人間よりも先に命や未来を奪われる人たちを見ているのが辛い・・・

【原因】元夫との間にトラブルがあったということで、夫が福田恵子さんに別れを切り出されたということでしょうか。どちらが分かれのキッカケになったかは定かではありませんが、別れたことで恨みに思って刺されたということでしょう

【犯人の情報について】今のところ不明、分かり次第掲載予定

スポンサーリンク

福田恵子さんの事件の場所と時系列

事件が起こったのは、福田恵子さん、そしてその旦那の職場である青森県三沢市三沢淋代平の市食肉処理センター内

【福田恵子の時系列の推測】

福田恵子さんは犯人と結婚していた

どちらかが原因で離婚

それでも二人は同じ職場

福田恵子さんは気にしなかったが、犯人は気にしたか(男は見栄の生き物である)

犯人は福田恵子さんに未練があったか、復縁を迫った可能性もある

福田恵子さんが拒否するか?

もしくは養育費の問題もありうる

同じ職場なので、給料の差し押さえは簡単で、犯人は逃げることはできない

同じ職場なので復縁を迫ったことによるトラブルの方が可能性は高そう

どちらにしろ、福田恵子さんとの交渉はうまくいかなかった

犯人は福田恵子さんをとても深く、恨みに思った

午前10時過ぎ、犯人は福田恵子さんを殺害(何度もナイフで刺している=大量の傷は、恨みの根深さに比例していることが分かっている)

福田恵子さんが動かなくなったのを見て、犯人はその場を離れる

屋外に出て自らを刺したか?

屋外で犯人が倒れているのを発見

男は重傷の怪我も、現在回復を待っている状況

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ