畑直哉【函館市】父親母親、両親を殺人で逮捕。動機は?

スポンサーリンク

【あらすじ】

・畑直哉は函館市神山3丁目に住んでいる

・同居している父、畑憲一さん、母、美智江さんが亡くなっているのが見つかり、畑直哉は死体遺棄の疑いで逮捕されていた

・しかし司法解剖の結果、二人の死因は脳挫傷、激しい衝撃が与えられていることが判明

・畑直哉が両親の命を奪った動機とは?

畑直哉の事件詳細

函館市内の自宅に両親の遺体を放置した疑いで逮捕された41歳の長男が、14日、2人を殺害した容疑で再逮捕されました。
再逮捕されたのは函館市神山3丁目の畑直哉容疑者(41)です。畑容疑者は同居する父親の憲一さん(70)と母親の美智江さん(71)を、家にあった棒状のもので頭などを複数回殴り殺害した疑いです。司法解剖の結果、2人の死因は脳挫傷で、先月29日夜から翌日の昼ごろに殺害されたと見られています。現場からは鉄パイプが押収されています。畑容疑者は、今月3日に2人の遺体を遺棄した疑いで逮捕されていました。警察の調べに対し、畑容疑者は容疑を認めていて警察は犯行の動機などを調べています。

スポンサーリンク

畑直哉のについて

【名前】:畑直哉

【年齢】:41歳

【住所】:函館市神山3丁目

【職業】:無職

【容疑】:両親の殺害

41歳無職か・・・

facebook、twitterなどの情報はないですね。

41歳無職じゃなー。

使うはずもないか

スポンサーリンク

畑直哉の手口について

先月29日ごろ、鉄パイプを使って、父親母親の頭を複数回殴ることによって命を奪っていることが判明している。

どちらが先なのか想像すると、とんでもない光景だ。息子が激昂して、父親の頭を殴ったとする。それを見ている母親。母親はなんと叫んだのだろう。

父親に声を掛けたのか。ただ悲鳴を上げただけなのか。それとも息子に対しての謝罪だったのかもしれない。

想像すればするほど、酷い事件だ。

スポンサーリンク

畑直哉の動機について

ここからは良そうになるが。

畑直哉が無職であるということが大きなキーポイントになるだろう。

父親の畑憲一さんが畑直哉容疑者に対して、働くように呼び掛けたのだと思われる。働くことに強く反発した畑直哉が、怒りで畑憲一を撲殺。母親も父親の側についていたのだろうし、一緒に命を奪ったのだろう。

無職が働けという場合解決方法は2つだ。
大人しく働く、逃げる。

そして畑直哉の場合は逃げるを選択した。そして逃げる方法が、父親と母親の殺人なのだと思われる。自分を省みず、今までお世話になった両親の命を奪うというのは罪深すぎる。

スポンサーリンク

事件の場所

畑直哉が、ご両親と住んでいた家がこのどこかにある。

ご両親はなんのために畑直哉を育てていたんだろうか。

無職だろうと彼に対する愛は本物だったのだろうし、親族殺人ほど悲しいものはない。

スポンサーリンク

畑直哉へのネットの声

・全員悲惨だ。なんて家族だ。

・仕事をしろと言われて腹たてたんだろうな。

・両親にだけは手をかけちゃいかんだろう。

・同情の余地がない。

・両親悲しすぎるなー、今まで息子のために働いて養ってきたのによー

・つっら。なんでや。うわー