畑なおや 両親を殺人。函館市神山3丁目で起きた悲しすぎる顛末

畑なおや
スポンサーリンク

【あらすじ】
①畑なおや、無職だった。

②両親は、畑なおやを養っていた

③そして畑なおやは、両親の命を奪った

④畑なおや、逮捕

畑なおや、函館両親殺人事件詳細

両親の死体を遺棄して逮捕された長男が、両親を殺害した容疑で再逮捕された。

再逮捕されたのは、畑なおや容疑者41歳。

畑なおやは、同居する父親の畑憲一さん70歳、母親の畑美智江さん71歳の二人は、家にあった棒状の金属で複数回殴って命を奪った容疑が掛けられている。

司法解剖の結果で、二人の死因が鉄パイプによって脳内部が傷つけられたことによってなくなったことがわかっている。

警察の調べに対して、畑なおや容疑者は容疑を認めている。

スポンサーリンク

畑なおや、facebook、twitterなどは?

【名前】:畑なおや

【年齢】:41

【住所】:函館市神山3丁目

【職業】:無職

【容疑】:両親の頭を鉄パイプで殴りつけて、命を奪った

【供述】:私がやりました。

【SNS】:一応置いておくが、畑なおやは無職であるし、おそらく全員同姓同名だと思われる。https://www.facebook.com/search/top/?q=%E7%95%91%E3%80%80%E7%9B%B4%E5%93%89

スポンサーリンク

畑なおや、住所

きつすぎる。両親が、畑直哉をひっしに育ててくれたのに。

そりゃ41歳で無職だし、あんまりいい子供ではな買ったのかもしれないが、それでも愛して育ててくれたはずなのに。

どうして二人の命を奪うという選択肢を盗ったのか。

畑なおや、無職で、相当追い詰められていたか

畑憲一、畑美智江は、両方70代だ。

二人は老い先短いわけで、いずれは「畑なおや」が1人で働かなければならないことを願って、畑なおやに働くように提案したものだと考えられる。

しかし、畑なおやからすれば、ライフラインの総てを奪われることを想像させられたということだ。そのことに耐えられなく案った畑直哉が、二人の命を奪って、牢屋に入ることを決めたのではないだろうか?

あまりにも身勝手で、恩知らずな行為であり、畑なおやを育てた両親は報われないだろう。

スポンサーリンク

畑なおや画像から分かること

畑なおや

畑なおや

畑なおや現在41歳だが、彼が今後牢屋から出てくることはない。なんなら、親族に手をかけたことも考えて、極刑もあるだろう。

にもかかわらず、顔を徹底的に隠しているのが、世間に対して、非常に顔を見られるのを機にしているのが分かる。

確かに大抵の人間は気にするかもしれないが、出所後のことも考えているはずだ。顔を全体的に隠しているのは、無職41歳が異常なまでにストレス耐性に対して弱いことがうかがえる。

スポンサーリンク

畑なおやへのネットの声

・きついな・・・きつすぎる

・どうして両親の命をうばう道を選んじまったのか

・はあ、恩を仇で返す史上最悪のやりかただ

・働くよりも懲役を選んだか、楽なもんだな

・こいつはこれから俺たちの税金で養うのか?

・信じられないな。親に手を出すという一線は、そう簡単に超えられるようなものじゃないだろ。