泉谷寿昭 生い立ち!殺人未遂の動機がひどすぎる男

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①泉谷寿昭は万引きで捕まりました

②泉谷寿昭は思いました。「あいつら絶対許さない」

③泉谷寿昭はスーパーに突撃し、包丁を振り回します

④男女二人がけがをして、泉谷寿昭は逮捕されました(まさかまさかの、被害者と泉谷寿昭は面識なし)

泉谷寿昭の報道内容

10日正午頃、群馬県前橋市のスーパーで、店員2人が75歳の男に刃物で刺されケガをする事件があり、男は現行犯逮捕された。

殺人未遂などの疑いで現行犯逮捕されたのは、前橋市の無職・泉谷寿昭容疑者。警察によると泉谷容疑者は10日正午頃、前橋市岩神町のスーパー「ベイシア前橋岩神店」で、副店長の33歳の男性を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれている。泉谷容疑者は、別の44歳の女性店員も刺したが、2人とも命に別条はないという。

泉谷寿昭のプロフィール

【名前】:泉谷寿昭

【年齢】:75

【住所】:群馬県前橋市

【職業】:無職

【容疑】:殺人未遂(男性1人重傷、女性1人怪我)

【供述】:「ベイシアに恨みがあった」

【前科】:万引き(in ベイシア)

まさか2年前の万引きを恨んで人殺しとは・・・

若者に怒られたのがよほど泉谷寿昭のプライドを傷つけたのかもしれない

泉谷寿昭の動機、供述

「まえに万引きで捕まった」

「ベイシアに恨みがあった」

「殺してやろうと思った」

泉谷寿昭容疑者は、万引きして捕まったことを逆恨みして、殺人未遂に至ったと考えられている。

もちろん、万引き逮捕は不当なものではないし、単純に75歳無職の泉谷寿昭の手癖が悪かっただけである。

予想としては、100円など低価格の万引きを働いて警察に突き出されたのではないだろうか?おそらく泉谷寿昭の態度が悪すぎて店員からの印象も悪く警察を呼ばれてしまったのではないかと思われる。100円だろうが万引きは万引きだ。

泉谷寿昭の犯行現場、スーパー ベイシアの場所

現場の状況

「名保っているから早く逃げて逃げてっていうから入口から走って出た」

「胸が真っ赤でぐったりしてて」

「なんだこのやろうって怒鳴っている老人がいた」

「大丈夫大丈夫って店員さんが言ってたけど、凄い血だった」

泉谷寿昭の生い立ち、住所

スーパ―と同じ街に住んでいると仮定すれば、泉谷寿昭は岩神町のどこかに住んでいると思われます。

2年前に万引きをしており、ずーっと恨んでいたと思われる。話によると、あまり評判のイイ老人ではなかったようだ。

生い立ちについてはほとんど情報が入っていない。ただ、ろくでもないジジイになったなーというなかなか厳しい意見がネットでは多いようだ

ネットの声

・なんだ。元万引きジジイの逆恨みか

・初めから万引きする方が悪いのに、恨んで、脳内構造ワカメになってんのか?窃盗犯が復讐に来たのか

・ベイシア実は、あんまりいい噂効かないんだよなー

・老人、刃物、大惨事だな

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ