久保木あゆみ 直筆の手紙、内容を書き起こし

スポンサーリンク
スポンサーリンク

解読不能の部分は多いが、出来るだけ書き出してみた。久保木あゆみの手紙の内容が気になる人は読んでみるとよい

今回の事件についてどう思うか?【久久保木あゆみ 手紙の内容①】

「エプロンを切られたり、カルテがなくなったり、スタッフの飲み物がなくなったり、何か混入されたり、不審なことが続いて怖かったです。この時点で警察へ相談する等、適切な対応をして欲しかったです」

天使ちゃん
天使ちゃん

犯人は彼女がだったと言われているわ。状況証拠として、久保木あゆみがマスコミに取り囲まれて病院に来れなくなってから、それらの嫌がらせがぴたりと止まったこと

2か月で48人の患者さんが亡くなっていることについてどう思うか【久保木あゆみ 手紙の内容②】

「他のフロアのことは分かりませんが、1日で数名お亡くなりになることもあり、亡くなる方が多いなとは思っていました」

天使ちゃん
天使ちゃん

当然、彼女が犯人。20人以上の命を奪っておいてこの言葉ね。ちなみに2か月間で48人亡くなったけど、久保木愛弓がいなくなって2か月間、亡くなった人は1人もいないそうよ

犯人はどこにいると思うか【久保木あゆみ 手紙の内容③】

「内部の可能性が高いと思いますが分かりません。外部の人が点滴に混ぜていたら怪しまれると思いますが、休日、ナースステーションが無人になることもあったため分かりません」

病院の対応について【久保木あゆみ 手紙の内容④】

「わかりませんが、エプロンが切り刻まれた時点で病院が適切な対応をしてくれていればと思います」

「解読不可」【久保木あゆみ 手紙の内容⑤】

「解読不能」解読でき次第更新していく

犯人について言いたいは?【久保木あゆみ 手紙の内容⑥】

「なぜこんなひどいことをしたのか、自分の家族が同じことをされたらどう思うのか。絶対許せません」

天使ちゃん
天使ちゃん

最後に、久保木愛弓の動機と供述について

「自分の時間に患者が死ぬと、遺族への説明をしなければならないし、面倒だった」

「夜勤前に殺せるように時間を調節した」

「反省しています」

久保木あゆみ看護師
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ