唐永亮【岐阜県北方町の九寨興・北方店】右手ポロリの殺人未遂事件で逮捕。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件のニュース】

いつ起こった事件ですか?

8月19日23時30分ごろ、営業中に事件が発生しました(24時まで)

どこで起こった事件ですか?

岐阜県北方町の中華料理店「九寨興・北方店」

逮捕されたのは誰ですか?

「九寨興・北方店」の従業員45歳、唐永亮(中国国籍)

被害者は誰ですか?

「九寨興・北方店」の経営者の中国人男性53歳。

具体的にどのようなことをした事件ですか?

刃渡り18センチの包丁を振り回して、手首や胸を切りつける重傷。右手首の関節は切断されています。

動機は何ですか?

唐永亮容疑者は、皿を置く音がうるさいと怒られて顔を殴られたと言っており、その腹いせに包丁で切りつけたようです。

どのような証言がありますか?

唐永亮容疑者は、「間違いない」と容疑を認めているようですね。

スポンサーリンク

唐永亮について

【名前】唐永亮

【年齢】45

【住所】岐阜県北方町加茂

【職業】「九寨興・北方店」の調理師

【国籍】中国

怒られて殴られたと言っていますが、事実なら同情しますが包丁で切りつける理由にはなりませんね。

スポンサーリンク

被害者男性について

被害者男性の素性は?

①「九寨興」の経営者
②中国人男性
③53歳
④料理人として働いていたか

 唐永亮容疑者の発言「皿を置く音がうるさいと怒られて顔を殴られた」が本当だと仮定して話を進めます

 当然この行為は責められるべきことであるし、唐永亮容疑者が包丁で切り付けてくるような人間でなければパワハラ問題にすらなっていたことでしょう。
 
 それでも命を奪われる、もしくは右手を失うようなほどのことではないでしょう。粘着質に嫌味を連発しまくって、鬱に追い込むほどに言っていたなら話は別かもしれませんが、さすがにそこまでは考えづらいですし、ヒステリーを起こされて殺されそうになったこの男性には同情しますね。

酷いパワハラはあったか?

 僕は無かったと思いますね。理由は唐永亮容疑者の選択した行動です。恨み積もって包丁を振り回すような行動に出ていることを考えると、どうも唐永亮容疑者が叱られた理由は正当なものだったのかなと思えてなりません。

 もちろん叱り方は問題ですが、ヒステリーを起こした男が話を盛ってめちゃくちゃなことを言っていると考える方が納得がいくのも事実です。

スポンサーリンク

まとめ:唐永亮の事件に対して世間はこう見てる

・右手首間接切断って、相当な切れ味だったんだろうな。料理人だったんだろうが、もう厨房に立つのは無理だろうな。

・厨房で包丁振り回すとか怖すぎるな

・ここ結構うまいよ。量も多いし

・阿鼻叫喚だっただろうな、店内は

・命あってよかったね。叱るときに手をあげるのはクズがやることだよ。代償はデカすぎるが

・こういう奴がいるから本音は言わないほうがいいんだよな。本当のことを指摘するとヒステリー起こして襲い掛かってくるオッサンは一定数いる。

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ