峯崎まさやす、動機がエグすぎ「扇風機止めろ」と言ったから・・・

峯崎まさよし
スポンサーリンク

峯崎まさやす、事件詳細【鹿児島県鹿屋市の健康増進センター】

鹿児島県鹿屋市の健康増進センターで59歳の男性が刃物で刺され殺害された事件で、警察は施設を利用していた元自衛官の76歳の男を殺人の疑いで逮捕した。男は容疑を否認しているという。

逮捕されたのは鹿屋市の元自衛官・峯崎正侃容疑者。峯崎容疑者は先月19日午前、鹿屋市の県民健康プラザ健康増進センターのサウナで、近くに住む曽田智明さんの腹などを刃物で数回刺し、殺害した疑い。警察の調べに対し、峯崎容疑者は容疑を否認しているという。

関係者によると、峯崎容疑者も普段から施設を利用していて、以前、更衣室で曽田さんとトラブルを起こしていたという。

警察は事件直後から峯崎容疑者が関与しているものとみて捜査を続けてきたが、曽田さんを殺害した疑いが強まったとして、12日朝、峯崎容疑者を自宅前で逮捕した。警察は犯行に至った経緯や動機を調べている。

スポンサーリンク

峯崎まさやすのプロフィール

【名前】:峯崎まさやす

【年齢】:76歳

【住所】:鹿児島市

【職業】:元自衛官

【容疑】:殺人(サウナで数回刃物でぶっ刺したことによる、失血性ショック)

【供述】:「一切しゃべりません」

峯崎まさやす、エグすぎる動機

峯崎まさやす容疑者が、被害者の曽田智明さん(59)とトラブルになっていたことは分かっていた。

しかしまさか「扇風機を止めろ」と言われたことがトラブルであることが判明した

峯崎まさやすの知人によると、峯崎まさやす容疑者が、普段から使っていた扇風機があったそうだ。その扇風機を曽田さんが「止めろ」と言い喧嘩になった。

その後は、峯崎まさやす容疑者が周囲が驚くほどに憤っており、「曽田さんを殺してあの世に行きたい」と話していたらしい。

峯崎まさやす容疑者にとって、扇風機とは一体何だったのか

僕は敢えて言おう。

大して重大な意味なんてないに決まってる!

「扇風機を止めろ」と言われてイラついた。どうせこの程度の理由だろう。

「ベイシアに恨みがあった」という「万引き逆恨み爺」こと泉谷壽昭をはじめとした、さまざまな高齢者犯罪を見て来たこと。そして今まで様々出会った「キレる高齢者」。共通しているのは、プライドが高すぎるということだ。

「扇風機を止めろ」と59歳という20年近く年下の人間に指摘されたことで、プライドが傷つけられた峯崎まさやす。

簡単な話だ。若者なら、アイツムカつくなーで終わる。「峯崎まさやす」はキレる高齢者なので、曽田さんを殺害した。僕らには理解できない。でも問題ない。理由は簡単だ。峯崎まさやす、プライド高すぎた。終わりだ

スポンサーリンク

峯崎まさやす、曾根田さんを殺した後の表情をご覧ください

峯崎まさやす

峯崎まさやす

清々しいですねー。楽しそうに笑っています。

曽田さん憎みぬいていたようですし、すっきりしたんでしょうね。曽田智明さんが不憫すぎる。こんな身勝手な老人に意味も分からない喧嘩で殺される。なんなんだこれは。こんなことあっていいのか。

スポンサーリンク

ネットの声

・しょーもないしょーもないしょーもない

・自衛官は自己ちゅう&変わり者がおおいのはじじつだよー、特に高齢者はな

・扇風機で人殺すか?ありえんわ

・老人はすーぐキレるな。若者もキレるかもしれないが、意味の分からない動機で人を殺すのは大体高齢者だよな

・うーわ最悪だー