佐々木光【北都銀行】五城目町の五城目支店で150万円着服、逮捕

スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①佐々木光は、秋田市泉中央5丁目に住んでいる、北都銀行行員だ!25歳!

②2017年12月18日、顧客の払戻金を150万円着服

③おばあさんが相談に来たことで発覚

④佐々木光「やっていない」と言っているが、逮捕

佐々木光の事件詳細【北都銀行行員】

秋田県警五城目署などは13日、業務上横領の疑いで、秋田市泉中央5丁目、北都銀行行員佐々木光容疑者(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月18日、当時勤務していた五城目町の五城目支店で、顧客の定期預金の払い戻しのために保管していた現金150万円を着服した疑い。同署によると、顧客から相談があり発覚した。

 同署は認否を明らかにしていない。同行によると、佐々木容疑者は行内調査に「やっていない」などと否定している。同支店でほかに使途不明金はないという。

スポンサーリンク

佐々木光について

【名前】:佐々木光

【年齢】:25歳

【住所】:秋田市泉中央5丁目

【職業】:元北都銀行行員(首になる)

【容疑】:お婆さんの引きだした金をいくらか着服

【供述】:「やっていない」

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E3%80%80%E5%85%89

容疑を否認しているが、ほぼほぼ佐々木光が犯人でしかありえない。なぜなら払戻金については、受け渡す人間が、通帳と渡す金額を把握しているので、払戻金を出す人間が着服するのは不可能。佐々木光が犯人じゃないなら、引き出した人間が150万円抜いたことになるが、そんな2秒でばれるようなことをやるはずがないし、もし本当に佐々木光が犯人じゃないならそれはそれで問題だろう。渡す額をしっかり確認していないのだから。

よって佐々木光以外には着服者はありえず、逮捕に至ったものだと思われる

25歳で銀行員を首になったらなかなか厳しいだろうが、着服した罪は重いだろう。

スポンサーリンク

北都銀行 五城目支店、着服があった場所

五城目支店において、使途不明金の調査が行われて、その一回しかなかったということで、本当なのであれば、なかなか優秀だと言えるかもしれない。

着服者が出るのは仕方ないが、支店や銀行によっては、何度も何度もやっていたのに全然気づいていない場合もあったりするため、1度っきり、しかも他に使途不明金が無い、さらに発覚後も即座に犯人が分かることからも、管理システムは充実しているように思える

佐々木光へのネットの声

・あーやってますねー

・借金でも返そうと思ったのかな?

・一回しかやってないってことは、突発的にチャンスだと思ったんだろうな

・25歳行員かよ、終わりですね。確変は終了しました

・どんまいどんまいどんまい、バレるような着服する方が悪いな

・婆さんも偉いぞ、よく気が付いた。婆さんの癖に