並岡愛美 逮捕【大阪府大東市諸福】大東つくし保育園の駐車場

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①逮捕されたのは、大阪府大東市の会社員、並岡愛美33歳

②並岡愛美容疑者の車で下敷きとなった2歳の女の子伊丹祈音ちゃんが亡くなった

③並岡愛美「右側に男の子がいて注意して車を発進したら助手席側の後輪の下に小さな女の子がうつぶせで倒れていた」

④一概に並岡愛美容疑者が悪いとは思えない。誰の責任なのか、二度と悲しい事件が起こらないためにもよく考えてみようと思う【のちに解説】

並岡愛美の事件詳細【大東つくし保育園】

18日午前9時ごろ、大阪府大東市諸福の大東つくし保育園に隣接する駐車場で、保育園に通う2歳の伊丹祈音ちゃんが乗用車の下敷きになり死亡しました。

 警察は車を運転していた会社員の並岡愛美容疑者(33)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。並岡容疑者は自分の子どもを保育園に送った帰りで、調べに対し「車の右側に男の子がいて注意して車を発進させたら、助手席側の後輪の下に小さな女の子がうつぶせで倒れていた」と容疑を認めているということです。

並岡愛美について

【名前】:並岡愛美

【年齢】:33歳

【住所】:大阪府大東市

【職業】:会社員

【容疑】:過失運転致死

【供述】:「右側に男の子がいて注意を払ったが、後輪の女の子に気が付かなかった」

並岡愛美容疑者自身、自分の子供を保育園に送った帰りだったという。

大東つくし保育園の場所

伊丹祈音ちゃんが通っていたのは、この道の先にある保育園「大東つくし保育園」だ。そしてこちらが事故の遭った駐車場。

大東つくし保育園と隣接している駐車場というのは、非常に重要な点だと思われる。並岡愛美容疑者も不注意だったのは間違いないが、保育側、そして親はどうして、伊丹祈音ちゃんから目を離したのだろうか。詳しく考えてみたい。

並岡愛美容疑者だけの責任なのかは疑問である

まず事実として、並岡愛美容疑者が車を発進するときに、最低でも二人の保育園児が駐車場の近くで野放しになっていて誰も大人が見ていないという状況下にあったことを言及したい。

これは保育園側もしくは親側の責任も大きくあるように思う。

もちろん、並岡愛美容疑者は、男の子側の注意だけを払って左後方に注意を向けていなかったのは不注意以外の何物でもない。ただし、保育園のそばであるからこそ、このような事件があってはならないように思う。保育園側で子供たちから目を離さないように注意を徹底しなければならないのは当然のことである。2歳の女の子に駐車場は危ないよと言い聞かせても難しいだろう。

そして先ほどの話を繰り返すことになるが、並岡愛美容疑者が注意を払った男の子もいたという事実が、保育園側の管理責任を感じずにはいられない

さらなる事実として、伊丹祈音ちゃんが亡くなったのは、午前9時。並岡愛美容疑者も自分の子供を保育園に送った帰りだ。

つまり、伊丹祈音ちゃんと男の子が並岡愛美容疑者の車のそばにいたのは、保育側に預けるまえだったとしたら、親の責任を感じずにはいられない。預けた後だったなら保育園側に問題があったのは間違いないように思う。両親としては自分たちの管理責任を問われうる現実は非常につらいことかもしれないが、我々ニュースを見る側は物事を正しく見なければならないと思う。子供を亡くして可哀相だから両親に責任は無いと思ってはいけない。

自分の子供から目を離してはいけない。その当たり前のことが1番大事ものを失わないために、必要なんだと私は思いました。なぜ子供から目を離してしまったのか、保育園側は子供を預かったのではないのか。保育園に入る子供を持つ並岡愛美容疑者のためにも、このあたりはしっかり精査してもらいたいものだ。

並岡愛美容疑者へのネット声

・保育園はなにやってんの?男の子は注意するぐらいに危ない感じだったの?保育園の管理責任は重いぞこれ

・なんで駐車場に幼児が二人もうろついてんだよ。おかしいだろ

・並岡愛美が不憫な気がするぞ、子供は辛いけど、この人にはまだ子供いるんだろ

・うわー。納得いかねえ

・やっぱり左右確認は大事だよな。うむ。ちゃんと注意していたら防げた事故なのは間違いないと思う。ただな・・・子供はほんと何してるかわからんからな

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ