きらぼし銀行の弥谷鷹仁【死体遺棄】実家の画像、妻殺人は?動機は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【事件あらすじ】

①逮捕されたのは、きらぼし銀行の銀行員、弥谷鷹仁とその母親、弥谷恵美

弥谷鷹仁と弥谷恵美は、弥谷鷹仁の妻、麻衣子さんの死体を実家の敷地に埋めた疑いで逮捕された

③妻の遺体を埋めたことはすでに認めていて、動機について捜査中。

④きらぼし銀行の弥谷鷹仁が、死体遺棄した動機を推理したら黒い部分が見えてきた【解説】

きらぼし銀行の弥谷鷹仁の事件詳細

茨城県内の実家に遺体を埋めたとして、千葉県警は18日、死体遺棄の疑いで、銀行員の弥谷鷹仁(やたに・たかひと)容疑者(36)=千葉県柏市=と、母で会社役員の恵美容疑者(63)=茨城県取手市=を逮捕した。両容疑者は容疑を認めている。県警は同日、県警柏署に特別捜査班を設置した。

逮捕容疑は共謀の上、年齢性別など不詳の遺体を恵美容疑者の自宅敷地内に埋めたとしている。

捜査班によると、鷹仁容疑者は3月に同居していた妻(30)の行方不明届を提出。届け出に不自然な点があったことなどから事情を聴いたところ、妻の遺体を実家に埋めたことを認めたという。捜査班は遺体の身元の確認を急ぐとともに、殺人容疑でも調べを進める方針。

弥谷鷹仁の経済環境を見てみると、動機がめちゃくちゃ黒い話

弥谷鷹仁、きらぼし銀行
まず、弥谷鷹仁は「きらぼし銀行」の銀行員です。

銀行員ということですでに経済的には明るいイメージがありますね。

といっても銀行員と言ってもピンキリですからまだ裕福とは限らないと思う人もいるかもしれません。しかし調べてみると、「弥谷 鷹仁 × 連携推進 – 行員紹介|新卒採用情報」というページが存在していたことが分かりました。

すでに見ることはかないませんが、新卒採用の行員紹介として出てくるような社員はどのような位置づけの人間だと考えますか?私は優秀な人間だと考えますね。このことから、弥谷鷹仁のきらぼし銀行での位置づけもかなり良質なものだったのではないかと考えます。

続いて、実家ですね。

まず「実家の敷地に埋めた」という情報から、実家の敷地に埋めることができるという考えが生まれます。なるほど、実家の敷地はそれなりに広いんだなということですね。実際に見てみましょう。

弥谷鷹仁の実家

弥谷鷹仁の実家

どうですか。かなり大きいですよね。左上には、ある程度の広さがある庭に見えます。実家も非常に裕福ですね。

このことから、麻衣子さんの遺族年金を受け取り続けるための死体遺棄という可能性も無いのかなと考えられますね。

じゃあ、死体を隠したかった、その動機はなんでしょうか。見えてきた気がしますね。

おって情報を掲載していこうと思います。

国内ニュース
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旬とぴ