子供の名前

スぺ体質の意味って?由来、元ネタも書いていく

Sponsored Links

 

2013y09m03d_170826795

 

スぺ体質、スぺる、なんてたまに聞く言葉ですが、

果たしそれはどんな意味なのか?

元はどんな言葉なのかを出来るだけわかりやすく書いていく。

 

 

Sponsored Links

 

スぺ体質の意味

良く使われている場面では、

・スぺ体質の野球選手リスト

・あのスポーツ選手はスぺ体質だ

 

このように使われますね。上の文章を書きかえると、

・怪我しやすい野球選手リスト

・あのスポーツ選手は怪我しやすい(故障しやすい)

 

つまるところ、スぺ体質というのは、

故障しやすい、怪我しやすい体質という意味。

はじめのうちは横浜ベースターズの多村仁志選手が

あまりにもしょっちゅう怪我をするので、

この野球選手を指して使用され始めたのをきっかけに、

スぺ体質=故障しやすい体質というように全般的に使われ始めたようです。

 

もちろんスペるは、

故障してしまう、怪我をしてしまうという意味になります。

 

スぺ体質、スペるの由来、元ネタ

故障:trouble,breakdown…

怪我:injury,wound,hurt…

上記からわかるように、別に故障、怪我を意味する

英語から来ているわけではありません。

 

スぺ体質の元ネタは『スぺランカー』

スぺランカー:ファミコンソフト

ただひたすらに洞窟を下って行くというゲーム。

PS3でもリメイク版が出ています。

この主人公は、

・蝙蝠の糞にあたると死亡

・キャラクターの背丈程度の高さから飛び降りると死亡

・死ぬとは思わない障害物にぶつかって死亡

・無敵アイテムをとっても、背丈程度の談さから落ちると死亡

などなどスぺランカーの主人公は、とにかくかなりひ弱な仕様となっている。

 

スペ体質の由来はまさしくこのスぺランカーの主人公から来ていて、

スぺ体質:ひ弱すぎる体質⇒故障しやすい体質

というようになっている。

 

※スぺランカーの小ネタ

スぺランカーの主人公の体質を知った上で見て頂きたのですが、

スぺランカーとは、英語spelunker『無謀な洞窟探検家』

対義語は、caver『十分な知識、準備、装備を持つ洞窟探検家』

 

本来、spelunker『無謀な洞窟探検家』は、

「人類には決して踏破できないであろう極めて危険な洞窟に無謀にも挑む探検家」

という意味で使用される言葉。

スぺランカーを購入しようと思った方で

単語を調べた人はそのように思ったでしょう。

 

しかしここでのspelunkerの体質を見ていると、

「洞窟に関する知識:無

運動能力:病人

装備:電気と水(縄などはありません。酸素さえも現地調達)

となぜ洞窟に挑戦したのかもわからない洞窟探検家」

という意味で使用されている。

Sponsored Links