子供の名前

新入社員・若者がすぐ辞めるのはなぜ?【退職の原因・理由】

Sponsored Links

 

2014y04m24d_095325616

まだ入社して1年もたっていないのに、

新入社員・若者がすぐに辞める・・・

そういうことは昔もありましたが、

最近では、その傾向が非常に高くなっているようです。

 

ではどうしてそのようなことが起こるのか。

なんでせっかく入った会社をすぐ辞めるのか・・・

それは、「楽しさ」というものがキーワードになっているようです。

 

Sponsored Links

 

新入社員の退職理由をピックアップしてみる

まずは新入社員の退職理由を

いくつかピックアップしてみましたので

そちらをご覧になって見てください。

 

・仕事が思っていたものと違った
・仕事がだるい
・労働時間がつらい
・やりがいを感じない
・人間関係(上司など)が嫌になって
・忙しすぎてつらい
・将来が不安になってしまった

 

人間関係や将来が不安になるなど、

ちょっと毛色が違ったものがありますが、

他の物には共通するものがあることに気付くでしょうか?

 

それは、『有意義な生活を送れていない』ということ。

 

特に仕事内容が思っていたものと違ったというのは、

やりたいことと違ったというので、

仕事に楽しさ=やりがいを求めていたことが明確に現れていますね。

 

では「労働時間がつらい/忙しすぎる」は?

これも彼ら自身は自覚していませんが、

自分が本質的にはやりがいのある仕事をしたい!

と思っていることがわかります。

 

いまいちイメージできない人のために、

少し例を出してみましょう。

部活動に打ち込む人辞めてしまう人

例えば、学生時代多くの人が打ち込んだ部活動。

その中で野球部で考えてみます。

つらい走り込みや筋トレなどの練習は当然あります。

 

その分彼らのプライベート時間は大きく削れます。

では、なぜ彼らは部活を辞めないのか?

答えは誰が見ても単純明快、

野球が好きで、野球に情熱を注いでいるからです。

 

逆に部活を辞める、もしくは転部する人もいるでしょう。

しかしそういう人は単純に野球に対する情熱が足りなかった

という人がほとんどでしょう。
 
最初は部活は言っといた方がいいと思ったから、

野球中継よく見るし野球部は言ったんだけど、

練習辛すぎワロタwwwやめるわ

なんていうパターンを学生時代は良く見かけました。
 

皆さんの学生時代を思い返しても、

周りにそういう人が少なくとも数名いたでしょうから、

思い当たることはあるんじゃないでしょうか?

辞めても何とかなるのが今の世の中

「いやいや、仕事が楽しくないからって理由が大半?

 俺たちサラリーマンは止めてないですが?

 あ、なるほど、最近の若者は精神力がないんだね、

 これだから、ゆとりは・・・」

と思った人がいるんじゃないでしょうか?

しかしこれは大きな間違いです。

 

新入社員と長年勤めている会社員との違いは、

『辞めることができない理由』の有無です。

ただそれだけです。

 

分かりやすい部分では、家庭がある人。

会社を辞めて収入ゼロになってしまえば、

転職が決まらなかった場合、

家族もろとも路頭に迷う、そんなリスクが付きまといます。

 
他にも、年を取ると、若い人に比べて、

転職先もかなり限られてくるので、

それだけでもかなりのリスクになるでしょう。

 

特に30を過ぎたあたりからは、

その傾向が顕著になるでしょう。

 

しかし若者は何とかなってしまうんですね。

結婚していなければ、子供もいない、

必要なのは家賃と食費、税金ぐらいでしょうか?

親の扶養に入ることも出来ますし、

若ければ、アルバイト先もいくらでもあります。

実家に帰れば家賃はゼロ。実家が賃貸でも

親と折半すれば、かなり安くなるでしょう。
 

つまり、

お金を稼がなければならない人

お金を稼ぎたいけど稼ぐ必要はない人

この違いなんですね。

 

新入社員・若者がすぐにやめると悩む方へ

もし、新入社員・若者がすぐに何人もやめてしまう!

ということで悩んでいる会社があれば、

給料うんぬんで考えることが、

いかに意味が無いかというのが良くわかりますよね。

うちは給料が低いから、新入社員がすぐに何人もやめてしまう!

何てことはまずありえません。
 

なぜなら、彼らは

「稼ぎたいけど、稼ぐ必要はありません」ので

給料が安かろうが、高かろうが、

辞める理由とは関係ないと言える場合が大半です。

 

他にも「人事が間違っているのか・・・」

というのも大きな間違いです。

 
最大の理由は、

「その会社が楽しくない!」
「社員の満足度が圧倒的に低い」

これです。
 
別に業務内容自体は楽しくなくても、

社員の満足度を挙げる方法はいくらでもあります。

そこを勘違いしていると、

いつまでたっても、人不足は解消されないでしょう。

と私は思いました。

Sponsored Links