子供の名前

読書感想文をパクリ・コピペしなくても簡単に1日で書く方法

Sponsored Links

 

読書感想文のパクリ・コピペしなくても

簡単に1日で書く方法を紹介していきます。

この方法は裏技とかそういうのでなく、
正攻法で、しかも割といいものが書けるものです。

 

私はパクリ・コピペ非推奨人間なんで
(書き直ししても結構ばれるので)

ちゃんと自分の読書感想文がしっかり掛ける方法を書きます。

その前に・・・読書感想文のパクリ・コピペは結構ばれますという話

私の友人に先生が数人ほどいるんですが、

夏休み明けになると、

読書感想文のパクリ・コピペが数人毎年いることを

結構話してくれます。

 

なんでわかるのか聞くと、

「僕たちが彼らの文章をどれだけ読んでると思ってるの」

ということだそうです。

つまり、

「あれ、この文章アイツが書けるかな?」

ネットで検索

やっぱりぱくりじゃねえかwww

ということだそうです。

最近はネットがかなり普及し、google検索も進化してきたので

パクリ・コピペはそれなりに書き直していても

検索で結構出てくるんだそうですね。

というわけで、

読書感想文のパクリ&コピペはやめましょう。

読書感想文のコピペ&パクリの末路はこちら

それでは本題:読書感想文を1日で簡単に書く方法です。

まず本選び

え、本読まないとダメなの?
本読むの遅いから無理なんですけど?
と思うかもしれませんが、心配無用です

小説は全部読む必要があるので、選びません。

選ぶのはビジネス書。自己啓発本です。

 

Sponsored Links

 

 

実は、ビジネス書や自己啓発本に書いていることで、

重要な部分は全体の2割以下です。

そして、

「言いたいことは通して一つなので、
飛ばして読んでも筆者の言いたいことが90%以上理解できる。」

そんなわけで、ビジネス書や自己啓発本なら

10分から30分くらいで読むことができます。

パクリ・コピペするための読書感想文を探している時間で

読めてしまうというコトですね。

 

ビジネス書の例
○○仕事術
○○整理術
1週間で○○が身につく方法
○○思考法

こういうやつですね。

著者が教授のものは、専門用語大好き本になって、
読むのが非常に面倒くさいので、

会社経営者が書いているものを買いましょう。

会社経営者の本はかなり読みやすいですよ。

続いて読書法

見る順番は、
①表紙
②あとがき
③タイトル
④文章(タイトル毎の最初の文章と最後の文章)

こんな感じ。

表紙と後書きとタイトルで書いている内容や

書きたそうな内容をつかんで、

最初の文章と最後の文章で全体像をつかむという感じですね。

 

最初の文章の後になんか大事なことが書いてそうなら

そのあとも読んでもいいですよ。

とはいうものの、本当に大事なことなら、

何度も何度も書きますので、そこで見逃しても問題ないんですが。

 

いまいち感覚がつかめない人は、
多分今手元に読む本が無い人なので、

とりあえずビジネス書を一つ用意してください。

ビジネス書・自己啓発書なら書くことは超簡単

ビジネス書・自己啓発書を選んだ理由に読むスピードと

もうひとつ、この読書感想文の書く内容についてですね。

だってビジネス書ですよ?自己啓発書ですよ?

①どんな役に立った
②読む前は実践できていたかどうか?それを踏まえて以前の自分をどう思う?
③実際この本で実践している内容は?
④実践してみてこんな工夫をしています。
⑤人に勧めたいノウハウって?
⑥僕的にはこの部分はこうした方がいいと思う

だいたいこの6つですね。

つまり、その本を有意義に役立ててますよ~

という報告書のようなものを書けばいいんです。

 

そんな内容で大丈夫かと思うかもしれませんが、

読書感想文は

読んだ感想を書いている人間よりも、

読んだ後の変化を書いている人間のほうがはるかに面白いです。

そのため、まったく問題ないかと思いますよ。

Sponsored Links