子供の名前

昼寝をやめたいのにやめられない・・・光とコーヒー(紅茶)が鍵【やめる方法】

Sponsored Links

 

よーし、今日こそ、

15分だけひるねするぞー!!

・・・3時間寝ちゃったよ・・・

そんな人向けの記事。

2014y07m25d_225957489

まず昼寝の考え方

昼寝は、

「午後の活動の効率上昇」のために

やることです。

 

昼寝によって、集中力が上昇、

学習能力上昇、他にも気分がすっきりすることもあります。

疲れをとるという効果もあります。

 

そのため

『長時間寝てしまう』という方は、

まず昼寝をしないことをお勧めします。

数時間の昼寝は体内時計を狂わせ、

夜寝れない鯨飲になり、

人の活動の効率を落とします・・・

 

なので、まずは昼寝をしないでください。

そして、日々の生活を

通常のタイムサークルで進めるようになった時に、

初めて昼寝をするようにしてください。

 

『人の行動というのは全て習慣である』

というコトを偉い人が言っていました。

癖という言いかえることもできますが、

長時間の昼寝があなたの癖になっている可能性があります、

今の状態では、強じんな精神力を持ってしか

改善させること無理でしょう。

 

なので、まずは昼寝をしないことから始めましょう。

通常のタイムサークルとは、

深夜まで起きておらず、二度寝もしないで、

普通に起きれるようになったら、というコトです。

 

Sponsored Links

 

昼寝の前にコーヒーを飲むべし。紅茶可能

つまるところ、

カフェインをうまく使うと、

昼寝後にかなり起きやすく、かつ、

起きたときの頭のすっきる具合もかなり良くなります。

 

昼寝の時間のベストタイムは15分~20分。

そしてカフェインは30分後ぐらいから聞いてきます。

つまり、昼寝の15分前にコーヒーを飲見カフェインを摂取する。

すると、昼寝が終わった時間に

カフェインが効いてき手かなり効率的で理に適っています。

コーヒーが苦手な人も

紅茶にカフェインは含まれているので、

ぜひカフェインを摂取してください。

昼寝後は起きた後はカーテンをガバっと開ける!!

昼寝の後はカーテンをガバっと開けて

光を一身に受けてください。

この光の刺激というのが、

非常に重要です。

 

光の刺激は脳に影響を与えやすく、

脳の活性化につながります。

脳の活性化⇒眠気さましというコトですね。

 

無理な場合は、昼寝中は部屋の電気を消して、

昼寝後に部屋の電気をつけるというのもアリです。

でもやっぱり太陽が良いですけどね。

そもそも昼寝は本当に寝る必要はない

そもそもですが、

昼寝は本当に寝る必要はないです。

重要なのは

『楽な姿勢でリラックスして目を閉じる』というコトです。

これを15分間続けることで、

リラックスして、脳を休ませる。

これが大事なんです。

 

あれ・・・無理に寝ようとしてたわ・・・

という人は無理に寝ようとせず、

リラックスして目を閉じるというコトを意識してください。

Sponsored Links