子供の名前

寝れない夜に犯しているたった一つの重大な間違い【寝る方法】

Sponsored Links

 

寝れない夜に寝る方法・・・

いい感じのアロマ、いい感じの音楽、
半身浴、ホットミルク、ココア、枕・・・

色々あるけれど!
こんなことより重要なことがあるから、
とりあえずこれ全部横に投げ捨ててください

そんな記事です。

2014y07m26d_085344364

記事の流れ

1、はじめに『あなたは○○ですか?』
2、寝るために重要なたった一つの習慣癖
3、寝れない夜のたった一つの重大な間違い
4、寝れないなら、こうして下さい

寝れない夜に寝る方法・・・はじめに

あなたにとって、理想の睡眠ってなんですか?

多分こうじゃないですか?

「布団に入ったら眠くなる」
「布団に入ったらすぐ寝れる」

 

一方で、今のあなたの睡眠状況は
こうじゃないですか?

「布団に入ってもなかなか寝付けない」
「布団に入ったまま数時間経過・・・」
「挙句の果てには布団でスマホぽちぽち」

そんな人には、

この記事との相性はかなりいいですので、
続きをどうぞ。

2、寝るために重要なたった一つの習慣癖

人間の行動は習慣の集合体である。
人間の行動のすべてが習慣である。

このようなことを言っている偉い人がいました。

例えば、

椅子に座るときどっち側から座ることが多いのか

歩き出す時どっちの足から踏み出すことが多いのか

朝起きてからの行動の順番

 

人間の行動はすべて習慣で、できています。

これらは全て意識していることではありません。

脳が覚えている、無意識の領域です。

 

では睡眠で考えてみましょう。

睡眠も習慣・癖という考え方は非常に大事です。

・布団に入ったら寝る
・布団は寝る場所である

このように脳に思わせることが大事なんですね。

 

つまり、

布団に入ったらすぐに寝る!!
これが1番重要なことであると言えます。

これができるようになれば、
布団に入ったら眠くなるが、
癖となるでしょう。

 

しかし問題なのは

布団に入っても2時間ぐらい
寝られないことがしょっちゅう・・・

というコトですよね。

 

その人に言いたいのは、

あなたはすでに、
布団に入ったらすぐに寝る
を妨げる重大なミスを犯しているというコト。

 

Sponsored Links

 

3、寝れない夜のたった一つの重大な間違い

あなたは多分、

布団の上で、何時間も横になり
うーんうーんとうなされつつ
寝れねーよー

と悶々としているのではないですか?

 

これが重大な間違いです。

なぜなら、頭が脳が、
布団=寝る場所だと理解していないからです。

 

挙句の果てには

布団の上で携帯をいじりだす、

もうこうなると最悪です。

携帯は目が覚めてしまいますし

布団の上でだんだん目が覚めてくると、

布団=目が覚める場所!というように
頭が無意識に考えていることすらあるかもしれません。

4、寝れないなら、こうして下さい【たった1つのお約束】

『寝れないなら布団から離れろ!!』

これだけを守ってください。

 

具体的に何をするかというと、

布団に入る

15分後・・・寝られる気がしねえ

布団から離れる

1時間ぐらい何かやる(遊んでいいよ)

再び布団に入る

以下ループ

 

これを実行することをお勧めします。

つまり、今あなたの現状は

「意識的に寝ようとしている」状態です。

 

その場は寝られるかもしれませんが、

次の日はどうでしょう?その次の日は?

寝られませんよね。

 

えー1時間遅くなるよ~

という人がいますが。

15分⇒60分⇒15分

これで寝られるなら嬉しいものです。

 

それに2週間もすると、
だんだん布団に入ると眠くなります。

 

絶対に守ってほしいのは、

布団の上で時間をつぶさないこと。

布団の上で携帯をいじらないことです。

布団の上は寝る場所、これを習慣づけるのが大事です。

遊ぶってパソコンとか携帯あり?

あまりよくはありませんが

やることが無いなら別にかまいません。

 

あれも良くない!これも良くない!
これはこうしましょう!それはああしましょう!

というようになんでもかんでも制限しちゃうと
挫折率が半端ないので、

とりあえずは、布団に入ったら寝る!
これだけを意識してください。

※補足 こういう人もいます

布団の上は寝る場所!と思わせる!

というコトをさんざん言いましたが、

「寝られない時は布団の上で本読んでます。そしたらだんだん眠くなってくるんですよね」

という人もいます。

 

これは上で言った、習慣の応用編。

つまり、布団は基本的に寝る場所。

そして寝られない時は本を読むと

いい感じに眠くなってくる!

これが習慣づいている人と言えます。

 

このように、

睡眠をコントロールできるようになると、

非常にいいかもしれませんね!

睡眠にコントロールされる人生からの脱却・・・

応援しています。

Sponsored Links