子供の名前

うろこ雲と地震雲の違いを教える。地震雲の正体は実はこれですよ~

Sponsored Links

 

うろこ雲はこれ
2013y08m28d_101330058

 

地震雲はこれ
2013y08m28d_101318364

 

 

画像を見てもちょっとわからないという人は、このうろこ雲も見てください。

2013y08m28d_101545441

地震雲かうろこ雲は良く似ていますけど、

地震雲の方がキレイに雲が段々になっていますよね。

一番上のうろこ雲の画像よく見ると、

細長いうろこが多数散在していますよね。

 

つまるところ、うろこ雲か地震雲の違いは

・広い平面の雲が1直線に綺麗に割れて段々になっていれば地震雲

・大きさの違いはあれど、うろこ状の雲が散在していればうろこ雲

 

 

Sponsored Links

 

地震雲の正体:そもそも地震雲なんてものはよくわかっていない。

うろこ雲と地震雲の違いを上で説明していてなんですが、

実は地震雲の存在は認められていません。

 

気象庁だって、

そんな地震雲なんてものはないと、全く認めていません。

科学的な立証も全くありません。

 

ただ、地震が起こった際に空を見上げると

普段見ないような雲がたまたま存在して、これはまさか・・・!?

このような感じで、地震雲は生まれました。

つまるところ、オカルトですね。

 

そして、この地震雲がどうだと騒いでいるのは、実は日本だけです。

実際、海外の地震雲を調べても全く出てきていません。

日本の、さらに専門家ではない一般的な人が騒いでいるだけなんですね。

 

何で日本だけ?というのも非常に簡単な話で、

日本は地震大国です。

世界で一番自信が多い国と言っても過言ではありません。

 

そんな中、たくさん雲を取っていたら、

いくつかは地震雲じゃないか?というような

めずらしい雲もあるものです。

数打ちゃ当たるというやつですね。

 

仮に、海外で、地震の予兆が雲に現れた?というような

ニュースがあったとしても、そんなに地震が起きるわけではないので、

地震雲っぽいものの発生と、自信が重なる確率もかなり低いですから、

当然次回の地震発生時には地震雲が話題に上がることはほぼ無いです。

そして日本の数打ちゃ当たる環境の中では、

おのずと、地震雲が騒がれやすい状況にあるというわけです。

 

じゃあ地震雲の正体はなんなのか?ということになる。

2013y08m28d_101318364

 

このような画像まであるわけですからね。

しかし実ははこれ、大気重力派という科学的に証明されている自然現象。

 

大気が何かの拍子に押し上げられると、

空気が上下に波打つように拡散。

その結果、上記のような雲になるそうです。

 

 

100%地震雲は存在しないというのは断定はできません。

しかし現段階で、雲によって自信を予測することは不可能です。

なので、変な雲が無いから今日は安心だ!というのは

大きな間違いであるということを覚えておきましょう。

 

Sponsored Links