子供の名前

手足口病は保育園(幼稚園小学校)に登園は何日休むの?いつから行っていい?

Sponsored Links

 

2014y05m30d_113701158

手足口病の保育園へ登園していいのかどうか
などの話になります。

幼稚園や小学校に関する話でも

同じですので、参考になさるといいでしょう。

手足口病の保育園への登園に関する話を結論から

「症状が目立たなければ行っていい」

実は結論はこんな感じになっています。

え?それは治ってなくても行っていいというコト?
と言われると、多少違うんですね。

そのあたりを分かりやすく説明していこうと思います。

 

Sponsored Links

 

手足口病・・・完全な感染対策を行うと2か月学校いけません

実は手足口病は

症状が治まっても、
身体からウイルスが出ていることがわかっているのですが、

その期間がなんと、症状がなくなってから2か月間。

とすると、大抵の乳幼児がかかる手足口病ですから、
かかったら2か月間いけなくなるというのはちょっと・・・

 

そんなわけで、

小児科学会の結論は
「感染する可能性のみを見て、出席停止は意味ない。」

これだけなんですね。

手足口病は感染症ですが、
重篤性・危険性なども低いとされるものですから、
このような結論が普通にとおっているんでしょうね。

仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。

 

手足口病に感染したら結局保育園への登園はどうすればいいの?

これに関してですが、

やはり
「手足口病の症状が目立たなければ行っていい」

というコトに落ち着きます。

症状の状況を列挙すれば、
・発熱していたらダメ
・嘔吐が見られたらダメ
・ご飯があまり食べられないならダメ
・発疹が非常に目立つならダメ
・普段の生活行動に戻り、発信もほとんど目立たないならOK

という感じになります。

小学校は特にですが、
このような発疹が原因でいじめの始まりとなることも多いですし、

今までなかったものが急にできているのを
子供が見るとやはり怖がってしまうのはわかりますよね。

 

そのため、

他の園児や生徒に
「あれ、あの子なんかいつもと違う。もしかして病気?」

と思われないだろう状況になったら登園すればいいと思いますよ!

部分的に発疹ができているなら、
その部分だけ、包帯を巻くなどするというのもアリです。

この話は大人が手足口病に感染した時も同じです

Sponsored Links