子供の名前

セレウス菌の殺菌方法を紹介!

Sponsored Links

 

2013y08m23d_130337895
Copyright(C)2006 Y tambe All Rights Reserved
セレウス菌は、自然界に普通に存在する菌で

土壌や汚水などに多く存在しています。

そしてこのセレウス菌は熱にも強いです。

つまるところ、熱湯でも消毒効果はありません。

 

そんなセレウス菌の殺菌方法を見ていきましょう

 

 

Sponsored Links

 

セレウス菌殺菌方法:漂白剤(次亜塩素酸)

先に言っておくと、セレウス菌はかなり殺菌が難しいと言われるもので、

その中で、唯一の私たちが家庭で出来る範囲の殺菌方法です。

 

さらに漂白剤の中でも

次亜塩素酸を含む塩素系漂白剤を使用するようにしましょう。

何も特殊なものの訳でもなく、キッチンハイターなど

塩素系漂白剤は結構たくさんあります。

 

方法は簡単で、ハイタ―に数時間つけておくだけです。

とはいうものの、塩素系と言うこともあり、

金属類に使用してしまうと、金属腐食を起こしてしまいますので、

金属類に対して使用してはいけません。

 

このセレウス菌の殺菌方法において注意したいのは

使用後は良く水で洗浄するということです。

耳鼻科に通わなければならなくなりますよ。

 

※第一次世界大戦で次亜塩素酸を

毒ガス戦術兵器として使用されたほど・・・

と言ってもビビりすぎず、普通に洗い流せば問題ないですからね。

 

食品、食器、衣類関係のセレウス菌の殺菌方法はこれだけです。

 

食品事態にセレウス菌が発生した場合はどうすればいいのか?

これに対しては正直殺菌方法は無いと言ってもいいでしょう。

1時間も熱湯で茹で続ければもしからたら殺菌が出来るかもしれませんが、

それも定かではありません。

実験データでは100℃の熱湯では死滅しないという記述もありました。

 

180℃の油で揚げ続ければ殺菌できると思われる。

と言う記述もありましたが、正直、

それだけ高温の油なら揚げ続ければ殺菌できた頃には焦げているでしょう。

 

ハイタ―の使用量はどうすればと言うことに関しては、

普通に用法と容量を守って使用すれば問題ないでしょう。

気になるな~と言う方は

ぜひこのセレウス菌殺菌方法を実践してみてください。

 

Sponsored Links