子供の名前

アニサキスの症状を詳しく解説

Sponsored Links

 

2013y08m13d_191705286

今非常に問題になっている寄生中のアニサキス。

海にいる生物に寄生して、その寄生した魚介類を食べると人間に感染する。

その魚介類と言うのは主に、サケ、サバ、イカ、タラなど。

 

アニサキスを生きたまま体内に入れてしまうと、

様々な症状を起こしてしまう。

その症状を紹介していきます。

 

アニサキスによる症状

胃アニサキス症が一般的にアニサキス症と言うのはコレ。

さらに腸の奥深くまで行ってしまった場合には腸アニサキスと言う呼び方をする。

激しい腹痛と嘔吐に襲われることから一般的な食中毒と誤認されやすい。

 

しかしアニサキスによる症状は、嘔吐をしても吐き出すのは胃液のみ。

下痢もまったくしない。

この症状は、アニサキスが胃や腸を食い破ろうとしていることが原因。

 

そのため内視鏡で直接アニサキスを摘み出すと、

すぐに症状が治まることが多い。

 

しかし大体は胃アニサキス症と言う症状だが、

たまに小腸や十二指腸までアニサキスが到達してしまうことがある。

これはきわめてまれなケースですが、この場合、

内視鏡で摘み出すことはほぼできないと言える。

 

そして開腹手術、空腸切除術、つまるところ

お腹を切って開かなければならない可能性が出てくる。

 

 

Sponsored Links

 

アニサキスの症状その2:アレルギー反応

アニサキスによるアレルギーを起こしてしまうことがある。

これは主に過去に一度アニサキスに感染してしまった人が起こす症状。

 

しかしこれが厄介なのは、アニサキスが

死んでいようが死んでいまいが起こることがある。

 

つまりアニサキス対策のために熱処分をしてもアニサキスは死ぬが

アレルギーを起こしてしまうことがあるということ。

その為アニサキスに1度でも感染してほしくないものです。

 

アレルギーを起こすと、食中毒のような症状を起こし、

上記のように加熱処理をした魚介類でも起きるので、

食中毒と勘違いされやすい。

 

補足:アニサキスによる症状【胃を食い破る】

良くアニサキスが胃や腸を食い破る!と言うような記述を

よく目にしますが、アニサキスはほぼ食い破ることは無い。

 

実はアニサキスにはそこまでの力はほとんどありません。

9割以上、もしくはほぼ10割近く、食い破ることはできません。

しかし100%食い破られないかと言われたらそれは嘘。

 

アニサキスがめちゃくちゃ活きが良く、強い個体。

さらに感染者側の胃の調子があまりよくない、

 

このような様々な悪い要因が重なって食い破られることはある。

 

そして運悪く食い破られたばあい、

最悪の場合、穿孔性腹膜炎と言う物に発展することがある。

 

このように

アニサキスに感染して症状を起こさないためにも

よーく対策を行いましょう。

アニサキス対策についてはこちら

Sponsored Links