子供の名前

ピラニア事件簿【人身事故はそんなにないのです】日本の川にも!?

Sponsored Links

 

アマゾン川に入る・・・

ピラニア襲ってくる・・・

人間なんて一瞬で食べられちゃう・・・

あんなもん嘘だよー

という記事です。

2014y07m29d_204834390
Copyright(C)2011 Greg Hume All Rights Reserved

ピラニア事件簿の記事の流れ

  1. 実はかなり臆病なピラニア
  2. 餌は基本的にこんなやつ
  3. とはいうものの襲ってこないわけじゃないピラニア
  4. 日本の川にもピラニアが?

実はかなり臆病なピラニア

ピラニアが大量にいる

池や川に突き落とされて・・・

そんな映画のワンシーンを見たことがあるかもしれません。

 

しかし実際は

ピラニアが襲い掛かってくるなんてことは

ほとんどありません。

 

ピラニアが大量にいるである

川の中に入っても彼らが襲ってくることはありませんし、

食べられるなんてこともないんですね~

 

確かに今でも
水族館でのピラニアの食事は

ものすごい迫力があります。

それこそ大きな肉の塊が
一瞬でなくなってしまうような・・・

 

ですが、彼らの性格は
実は本当に憶病です。

臆病ですから

モンスター映画のように
我こそはという感じで、
大量のピラニアが襲ってくるなんてことは
そうありません。

餌は基本的にこんなやつ

ピラニアの主食は

自分よりも大分体の小さな

小魚や小さい虫なんです。

 

そのため人間などの

自分よりも体大きなものに

襲い掛かるというコトは
そんなにないんですねー

 

Sponsored Links

 

とはいうものの襲ってこないわけじゃないピラニア

実はピラニアは

とある条件の下では、

普段では考えられない行動をします。

 

つまり自分より大きな動物に襲い掛かるんですね。

それが、血です。

 

血によって興奮状態になると、

ピラニアが襲い掛かってくることがあります。

その興奮状態が周りのピラニアにも伝わるほどの

大量の出欠をしている場合、

ちょっとした波が起こるほどの
大量のピラニアが水面に飛び出してくるんだとか。

怪我しているのに
アマゾンの川に入るというのは
やってはいけない行為と言っていいでしょう。

日本の川にもピラニアが?

そんな実は

臆病で引っ込み思案なピラニアですが、

日本の川でもごくまれに捕獲されるんだそうです。

 

通常ピラニアは

アマゾンのような極めて温暖な土地でしか
生きることはできません。

そのため本来は日本の冬は越せません。

 

しかし気候が温かい場所で、

冬になってもそんなに気温が下がらない場所では、

日本の冬を越すピラニアがいるんだそうです。

なんで日本にピラニア?

よく問題になっている、

無責任な飼育者が
自分の手に負えないからと
逃がしてしまうケースがあるそうです。

そして、たいていの場所では
冬を越せずに
ピラニアは死んでしまうんですが、

温かい地域では
冬を越せるピラニアが出てくると。

しかしやはり
日本の気候にはあっているわけではないため、
産卵⇒増加
というように繁殖までには至っていないため
それほど大きなニュースにはなっていないようです。

ピラニアを飼ったなら
最後まで責任をもって
育ててほしいものですね。

Sponsored Links