子供の名前

ソウシハギ、ウマヅラハギ、そしてウスバハギとの見分け方は?

Sponsored Links

 

2013y08m18d_183704981
Copyright(C)2011 Choo Tee Yong Vincent All Rights Reserved

ソウシハギの猛毒が問題になっている中で

ソウシハギによく似た魚がいるんです。

それがウマヅラハギとウスバハギ言う魚。

 

ソウシハギとウマヅラハギとの見分け方

2013y08m18d_184329060
Copyright(C)2009 とまりん♪ All Rights Reserved

これがウマヅラハギ。

ソウシハギとは一目瞭然で全然違うじゃんと思われるかもしれませんが、

2013y08m18d_184658566
Copyright(C)Peter Halasz All Rights Reserved

このように青い模様は見えにくい場合もありますし、

陸上に上がれば青い模様が見えない場合があります。

そうなるとどちらもウマヅラなので、気付かないという方がいるようです。

そのような場合は、斑点模様で見分けましょう。

 

ウマヅラハギは斑点なし。

ソウシハギは斑点あり(青縞あり)

けっしてメスとオスの違いというわけではありません。

絶対に食べたらだめですよ!

 

かりに、ウマヅラハギすら知らないという方も、

ハギで斑点模様の青縞ありという魚を見つけたら

その魚はなにがなんでも食べてはいけません。

迷うなら隣の釣り人に聞くというのもいいかもしれませんね。

 

 

Sponsored Links

 

ソウシハギとウスバハギの見分け方

2013y08m18d_190537333
Copyright(C)2007 Richard Ling from NSW, Australia All Rights Reserved
これはウスバハギ。

この画像ではあまり斑点は目立ちませんが、

斑点は薄いながらに一応あるのでそこのところは注意です。

 

とはいうものの、顔が全然違うことも見分け方の一つですよね。

あとは全体的に色が白いこと、そして、青縞がないということ。

これらがソウシハギとウスバハギの見分け方になります。

 

ここまでをまとめると、

ソウシハギ:斑点あり(黒濃)、青縞あり、見た目がかなり毒々しい、馬面
2013y08m18d_183704981
Copyright(C)2011 Choo Tee Yong Vincent All Rights Reserved

ウマヅラハギ:斑点なし、青縞なし、馬面
2013y08m18d_184329060
Copyright(C)2009 とまりん♪ All Rights Reserved

ウスバハギ:斑点あり(黒薄)、青縞なし、馬面でない(顔丸め)
2013y08m18d_190537333
Copyright(C)2007 Richard Ling from NSW, Australia All Rights Reserved

これが見分け方になります。

ぜひ釣りに行く方でこのことをあまり知らないという方は

この機会に覚えておいてくださいね。

ソウシハギの死亡例に関する記事はこちら

Sponsored Links