神業ダンス集

Sponsored Links

いやーカッコイイ・・・

ただ動画は5分33秒間全て通常再生で行われています。

そう考えるとやっぱり動画と言うこともあって、動画の加工をしないそのままの方が

断然質高くなるだろうな~と思っていたら、やっぱりそういう感想の人が大半でしたね。

 

彼らはかなり有名なダンサーなんですが、

そのうち帽子をかぶっている方が有名になった動画がコチラの下の動画。

Youtubeで計9200万回以上の再生数を打ち出した人です。

少しいやらしい話をすると、Youtubeは1回あたり0.1円の収入を得ることが出来ますので、

最低でも920万円をこの動画だけでもらっているということになります。

凄い世界ですね~つまり、億単位で再生されている動画は

数千万、と貰っているということです。

 

日本人として個人的に好きなのはこの人ですかね。

この人は蛯名健一さん。

このダンスは映画マトリックスのワンシーンを表現したもの。

手を使わずに立ち上がっているところはどうなっているんだ・・・

 

私はマトリックスではスミスが好きです。

スミスが主演をやっているVフォーヴェンデッタは

私が好きな映画なの面白いから見てください(笑

 

蛯名健一さんのダンスはすべて自己流と言うのだから・・・

世の中凄い人がたくさんいるもんだな~と感心してしまいます。

 

ダンス経験者の方がこの文章を読んだら起こるかもしれませんが、

昔から普通のダンスと言う言い方は良くないかもしれませんが、

普通のダンスは正直あまり好きになれないんですよね。

「はいはい凄いね凄いね~」とか生意気に思ってしまいます。

ロボットダンスは素直に凄いと思えるんですよね。

この差は何なのだろうか・・・

 

でもやっぱり、「ヘイヘイ凄いだろ俺!」みたいな物を勝手に受信してしまうのが悪い気がします(笑

やっぱりかっこつけている感じに見えてしまうのが嫌なのか・・・

でもカッコイイ人はカッコイイと思うけどな~

とずっとうーんと思ってしまうので考えるのは止めにする。

 

個人的にはこういう悪ふざけを本気でするのも好きです。

ちょいちょいめっちゃすげえ!エディーーーー!ってなるのがいいんですね。

ダンサーの方々にはこれからも素晴らしい作品を作っていただきたいですね!

 

Sponsored Links

サブコンテンツ